<   2008年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

Small Christmas Tree

f0197215_11334159.jpg

展示で使ったのは高さ180cmの大きなツリー。
持ち帰って、同じようにセッティングしようと思ったのだが、
マイコレクションオーナメントでかなり派手に変身。
その代わり(?)アメリカで買った金ワイヤーのツリーには
バスケットとプレシャスなものだけを。

ツリーの下にあるかわいい布製のかごはお知り合いから頂いた
アーミッシュのかご。
素朴だけど、しっかりした作り、そして小さい。(←これ、大事。)

ツリーのところどころに見え隠れするミニチュアの楽器たちは、
ボストンポップスのクリスマスコンサートの際のお土産。
小澤征爾がいたためか、ボストンフィルの方が
日本人には馴染み深いが、ポップスのアメリカ的な明るさも大好き。
スターウォーズやハリーポッターのテーマ曲を作曲した
ジョン・ウィリアムズが指揮をしていた時も見てみたかったけど、
イケ面指揮者キース・ロックハートさまも、クリスマスの華やかさにぴったり。

そして、そして、これが今年一番のヒット。
ベリーの柄の布は、スウェーデンホームギャラリーで買い求めたものの一つ。
その人柄から幅広い人脈を持つ料理の達人から紹介され、
ご自宅兼ショップを訪問。
スウェーデンハウス独特の広くて明るいリビング。
そのリビングにスウェーデンのお店が引っ越してきたかのような品揃え。
美しいオーナー様から一つ一つ説明を受けているうちに、
すっかりスウェーデンの虜に。
いつか、カール・マルムステンのソファーが欲しい!
[PR]
by 365daysofbasket | 2008-12-24 11:32 | Bell Basket | Trackback | Comments(0)

海関係のオーナメント 4

f0197215_11485274.jpg

またしてもPEMで購入したピューター製オーナメント。
クリスマスツリー?でも良く見ると、すべて鯨。
2頭のいるかが上と下にいて、
上から順にBeluga(シロイルカ)、Northern Right Whale(セミクジラ)、
Humpback Whale(ザトウクジラ)、Blue Whale(シロナガスクジラ)が
並んでいる。
捕鯨の盛んな日本だが、こんなデザインは思いつかないだろう。
アメリカやカナダの人たちも、かつては捕鯨中心の生活を送っていたのだ。
(だから、もう少し捕鯨について分かり合おうよ・・・。)

これら海関係のオーナメントたちとミニのナンタケットバスケットは
仲良くクリスマスツリーを飾ってくれている♪(自己満足)
[PR]
by 365daysofbasket | 2008-12-23 11:48 | ☆ Art & Craft ☆ | Trackback | Comments(0)

海関係のオーナメント 3

f0197215_11331532.jpg

クリスマスに欠かせないサンドダラーとヒトデという最強コンビのオーナメント。
ピューター製。made in Canada。
ピューター(錫)といえば、カナダのノバスコシアが有名。
カナダ駐在時は、Seagullの製品を買い集めていた。
でも、このオーナメントを購入したのはPEM(Peabody Essex Musium)。
マサチューセッツ州セーラムにある博物館で、港として栄えた歴史を感じることの出来る、個性ある博物館。
海に関する展示はもちろん、貿易により得た多くの芸術品も数多く展示され、
何度行っても楽しめた。
[PR]
by 365daysofbasket | 2008-12-22 11:32 | ☆ Art & Craft ☆ | Trackback | Comments(0)

海関係のオーナメント 2

f0197215_1125322.jpg

これは説明不要ですね・・・。
ヒトデは星の形なので、クリスマスのオーナメントにはぴったり。
サンドダラーとこのヒトデ、ともに裏にオルゴールがついていて、
クリスマスソングを奏でてくれる。

ナンタケットのビーチにはスキャロップ(帆立貝)がいっぱいあるので、
この二枚貝をオーナメントにするのも定番。
この二枚貝の中にランプを入れて、「光るShell」ランプ群が窓を飾っているのを
何度も見たことがある。
[PR]
by 365daysofbasket | 2008-12-21 11:24 | ☆ Art & Craft ☆ | Trackback | Comments(0)

海関係のオーナメント 1

オーナメントフリークの私が、集めた海に関するオーナメント。
以前紹介したものの他にもいろいろ。
まずは、こちら。
f0197215_1121454.jpg

ショコタンのおかげで日本でも有名になった「スカシカシパン」。
英語名はその形から「Sand Doller(サンドダラー)」。
クリスチャンの人には特別な思いがあるこのサンドダラーは、
よく置物やオーナメントに加工されて売られている。
このオーナメントの解説書にあった詩を読めば納得↓

The Legend of the Sand Dollar

There's a lovely little legend
that I would like to tell,
of the birth and death of Jesus,
found in this lowly shell.

If you examine closely,
you'll see that you find here,
four nail holes and a fifth one,
made by a Roman's spear.

On one side the Easter lily,
its center is the star,
that appeared unto the shepherds
and led them from afar.

The Christmas Poinsettia
etched on the other side,
reminds us of His birthday,
our happy Christmastide.

Now break the center open,
and here you will release,
the five white doves awaiting,
to spread Good Will and Peace.

This simple little symbol,
Christ left for you and me,
to help us spread His Gospel,
through all Eternity.


確かに5つの穴や裏の模様を、そう思ってみればそう見えてくる。
振るとからからと音がするのはまさしく「5羽の鳩」が入っている証拠。
幸せのお守りのようなこのサンドダラー、クリスチャンではない私をも、
幸せな気分にしてくれる。
[PR]
by 365daysofbasket | 2008-12-20 11:23 | ☆ Art & Craft ☆ | Trackback | Comments(0)

展示終了。今度は・・・。

今日一ヶ月続いた展示が終了。用事を済ませ、大急ぎで撤収作業をし、
その後別の仕事に。
ということで、とりあえず自宅に持ち帰った様々な飾りと作品。
f0197215_22202298.jpg

帰りに浅野屋でクリスマス限定パンその他を買い込み帰宅。
早速一人でささやかな打ち上げ。
f0197215_22174212.jpg

(ミニを見るとすぐ買っちゃうこの性格、どうにかして~。)
飾りの山を眺めながら、反省と次の構想へ。
・・・とその前に、我が家のクリスマスの飾りつけを終えなければ。

ギャラリーオーナーがご自分のお店に置いてくださるというので、
展示品の一部はお店のほうに移動。
多くの方に見ていただき、とても感謝しております。
今度は手にとってじっくりと・・・という方は
ぜひお店のほうに足を運んでください。
[PR]
by 365daysofbasket | 2008-12-09 22:25 | Miniature Basket | Trackback | Comments(0)

ナンタケット島の雪景色

夏のリゾート地としてのイメージが強いナンタケット。
もちろんクリスマスシーズンもたくさんの人でにぎわうのだが、
何せ寒い。海風が強く、体感温度はぐっと低くなる。
大雪の後のナンタケットはこんな感じ。
f0197215_11203924.jpg
メインストリートは、石畳でただでさえ歩きづらいのに、
雪が凍って、すべる、すべる・・・。
f0197215_1120518.jpg
お店の軒先には立派なつらら。
f0197215_11202651.jpg
海からの風に雪が吹きつけられて、雪は全て北側に張り付いている。
f0197215_1121675.jpg
この大木を見れば、どちらが北か、一目瞭然。
f0197215_11212091.jpg
夏賑わいをみせるマリーナ近くの銅像。
体半分雪に覆われ、寒そう・・・。
[PR]
by 365daysofbasket | 2008-12-05 11:18 | ☆ Nantucket ☆ | Trackback | Comments(0)

First Congregational Church

我が家のクリスマスツリーには、思い出深いオーナメントがいっぱい。
(オーナメントフリークなので、旅先でついつい。)
その一つが・・・
f0197215_9405633.jpg

ナンタケット島のシンボルでもある「First Congregational Church」の
てっぺんにあった風見鶏(Wind vane)を模したオーナメント。
青銅製で、捕鯨の様子が描かれている。
f0197215_9381845.jpg

この教会(会衆派教会とでも訳すのだろうか)、ナンタケット島で、
灯台を除けば一番高い建物、フェリーで島に近づくと最初に目に付く
シンボル的存在。
約100段の階段を登って展望台まで行くことができる。
f0197215_9385867.jpg

この塔は3段構造になっているため、途中、
島で一番古い鐘(1000 poundというから450kgくらい?)があったり(↓)
f0197215_9383097.jpg

白いロッキングチェアがあって外を眺めながら一休みできる。
一番高い展望台からは町並みとヨットが停泊しているマリーナが一望できる。
訪問時、携帯しか持っていなかったのでまともな写真がなく、
こちらでご勘弁を。
f0197215_9384514.jpg

礼拝堂の正面には豪華な花が飾られ、
中央の花はナンタケットバスケットに活けられていた。
[PR]
by 365daysofbasket | 2008-12-04 10:03 | ☆ Nantucket ☆ | Trackback | Comments(0)

Jared Coffin Houseのクリスマス

f0197215_1050198.jpg

Jared Coffin氏は、船舶王として成功を収めた人で、
1845年住まいとして建てた建物が現在はホテルとして残っている。
メインストリートからすぐのベストロケーション、
60部屋すべてが当時の雰囲気そのままの、豪華なホテル。
そのロビーラウンジには素敵なクリスマスツリーが飾られていた。
f0197215_10503267.jpg

正面玄関には電飾がともされ、宿泊客を暖かく迎え入れてくれる。
f0197215_10504354.jpg
f0197215_10505695.jpg

ここの朝食で食べられるパンケーキは島一番とのうわさ。
日本人的には、・・・まぁ、こんなものでしょう。
それより、私が気に入ったのはこちらで使われている石鹸。
この島で、天然素材で作られているもので、とてもよい香り。
Nantucket Loomsで販売しているのでお土産によく使わせてもらった。
[PR]
by 365daysofbasket | 2008-12-03 10:47 | ☆ Nantucket ☆ | Trackback | Comments(0)

Nantucket Noelについて

今回の展示のテーマは「ナンタケット島のクリスマス」。
普通のクリスマスとどこが違うの?!
そこで、展示場所に書いた説明をここでも・・・。
(↓写真は昨年のクリスマスストロールに参加した友人のもの。)
f0197215_14174185.jpg

アメリカ東海岸に浮かぶ小さな島ナンタケット。
ネイティブインディアンの言葉で「遠い島」と名づけられたこの島は、
かつては捕鯨の港として、今は高級リゾート地として、栄えている。
夏の賑わいが一段楽すると、静かな秋を迎え、そして、厳しい冬がやってくる。
悪天候のためフェリーも飛行機も運航できない日もあるほど。

そんな冬でも、大勢の人がこの島にやってくるシーズン、それがクリスマス。
島の人々が愛情をこめて「ナンタケットノエル」と呼ぶこのシーズンは
感謝祭(Thanksgiving Day)の翌日から約1ヶ月続く。
メインストリートで行われる、大きなクリスマスツリーの点灯式が
最初のイベント。
そして、主だった通りには150ものクリスマスツリーが飾り付けられ、
翌週の大イベントに向けて、気分が盛り上がっていく。

その大イベント、今年で35年目を迎える「クリスマスストロール
(Christmas Stroll)」は、サンタクロースを迎える儀式。
サンタクロースは海からボートに乗ってやってくる。
土曜日の朝、広報官(town crier)が高らかに彼の到着を島民に伝えると、
サンタクロースは、馬車でメインストリートをパレード。

子供たちはもちろん、当時の衣装を身にまとった聖歌隊や
ハンドベル奏者がサンタクロースを迎える。
ツリーに到着すると、サンタクロースから子供たちへお菓子のプレゼント。
お祭りは最高潮に。
そしてこの日、メインストリートには露店が並び、クラフト市、
見本市なども開かれ、12月31日までお祭りは続く。
新年を厳かに迎えたあと、島は春の水仙祭りまでひっそりと静まりかえる。

この島の工芸品である「ナンタケットバスケット」。
世界が認めた一流のかごと言われているが、島の人たちは
日常生活に使うものとして、あらゆる場面で長く愛用している。
クリスマスツリーをバスケットで飾るところも多く
(一度はホワイトハウスのメインクリスマスツリーに飾られたこともある。)
町を歩くと、このバスケットが島の生活に溶け込んでいるのが良くわかる。
そして、クリスマスパーティの主役もやっぱりナンタケットバスケット。
毛皮にもフォーマルドレスにもしっくりくる「かご界のエルメス」。
(ほんまかいな~)
最近はデザインも様々なバリエーションのものが作られ、
いろいろなシーンで楽しめるようになった。
[PR]
by 365daysofbasket | 2008-12-02 14:11 | ☆ Nantucket ☆ | Trackback | Comments(0)


アメリカの伝統工芸品ナンタケットバスケットの職人ブログ。日常の忘備録も兼ねてます。


by handvaerker

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログパーツ

    WEBSITE
   håndværker 

365日、いつでもどこでも
ナンタケットバスケットと

アメリカ東海岸の工芸品
ナンタケットバスケットを
作り続けて、
17年目になります。

オーダー、レッスンなど、
ご希望あれば、
ウェブサイトから、
あるいは下記から、
お気軽にメールください。

☆ メールはこちら ☆
 
copyright©2008〜2017
handvaerker ~365 days of Nantucket Basket~
All rights reserved.

~~~~~~~~~~~~~~~

facebook
365days of Nantucket Basket

Instagram
handvaerker_365

Pinterest
handvaerker

~~~~~~~~~~~~~~

  ブログ統合しました!
旧ブログ from Melissa N.
海外生活、旅行、グルメ、映画、音楽、愛犬タロウ、など
日々の記録

カテゴリ

☆ Archive ☆
All Black Basket
BONBORI
KAGAMIMOCHI
Miniature Basket
Bell Basket
Bracelet
Pendant
Round basket
Oval Basket
Tote
Marquis
Tray
Leather rim
☆ Lesson ☆
☆ Nantucket ☆
☆ New England ☆
☆ Art & Craft ☆
☆ Trip ☆
☆ Excursion ☆
☆ Food ☆
☆ Talo ☆
☆ Movie ☆
☆ Everyday life ☆ 
☆ Greetings ☆

タグ

(433)
(318)
(121)
(72)
(57)
(55)
(54)
(45)
(39)
(32)
(30)
(29)
(28)
(25)
(24)
(22)
(21)
(18)
(14)
(13)

検索

最新の記事

世界の料理で会話が弾む♪
at 2017-06-28 06:42
細身のBraceletと初の..
at 2017-06-27 06:47
”まんまる”Pendant
at 2017-06-23 07:04
"Matahari"="th..
at 2017-06-21 08:47
Biscotti
at 2017-06-19 10:42
Manchester by ..
at 2017-06-18 21:20
川越〜大人の遠足〜
at 2017-06-17 14:32
展示即売会のお知らせ
at 2017-06-16 06:11
or Float ?
at 2017-06-13 07:38
Donuts ♪
at 2017-06-12 07:29
寝る、寝る、寝る。
at 2017-06-10 07:46
色見本バスケット 
at 2017-06-07 08:09
食べたことのないものを食べら..
at 2017-06-05 10:56
見たかったものが見られた幸せ
at 2017-06-05 10:45
生姜とミョウガ尽くしプラスα
at 2017-06-02 13:53
Danielの本立て
at 2017-06-01 06:52
Waveの妹、誕生。
at 2017-05-31 07:57
巡り会えた時計針♪
at 2017-05-30 07:42
生徒さんの完成作品を見ると、..
at 2017-05-29 08:09
上野一日散策 懐かしい!から..
at 2017-05-25 15:18

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月

ブログジャンル

犬
ハンドメイド

お気に入りブログ

BAGUS!
パリときどきバブー  f...
エミリアからの便り
お茶の時間にしましょうか...
未知を開く@道を拓く
Azumi'sDiary
ユリ 百合 ゆり 魚沼農...
☆メルのわんぱく日記☆
ROMA - Phot...
あとりえべあーず☆よーこ...
Neko panchi ...
from Melissa N.
わん物語
nanako*sweet...
ortensia
zakka
OhamabagBlog
SIMPLE PHOTO...
まあるい時間 in Ba...
Berry's Bird
司法書士 行政書士 柿本...
zakka & tear...
ワタシ流 暮らし方 ...
komorebi*
toriko
風のように La.La....
はんなり気ままなDiary
ボストン@ハワイアンキルト
- Happy focus -
百職手帖
アクデニズ。
temanesii
ソーニャの食べればご機嫌
空海の気持ち
COCORU WORKS
ちょんまげブログ
MY SELECTION
今日も ぱんまつり
Sauntering 
morrisの部屋
愛でるものごと
eggshell
人生とは ?
「美は観る者の眼の中にある」
ねこ旅また旅
Night Flight...
やねのうえのわんこ
BARON MAMA*S
jujuの日々
ハンドメイド
f's note ~ @...
Lovely Poodle
花の仕事と。。日々の暮らし。。
E*N*JOY
のんびり日記
yamatoのひとりごと
日々楽しく ♪mon b...
Life is journey
チクチククチート
アメリカからニュージーランドへ
ちぃーのお部屋
ビーズ・フェルト刺繍作家...
WANとカメラとOUTDOOR
Cache-Cache+
satoboo日記
バラ好き夫婦のガーデン日記
Fille a la M...
じるかぼ日記
my toypoodle
出羽の銀河
写心食堂
りこ物語
fu-noな生活
SAKOmama 布絵本工房
俺の心旅
すまいるらいふCAFE ...
犬の絵、描きます < E...
元気ばばの青春日記 気持...

まどろみの中で。。。
welcome to m...
イカす!工夫な暮らし
今が一番
Salon de deux H
野草を摘みに
フランスで、キモノ、着る。
show2 room
小皿ひとさら
美食千花  ~HAPPY...
ゆくりる
明日には明日の風が吹く
じるかぼ日記2
ビートルとmomoとsa...

ファン

記事ランキング

画像一覧

外部リンク