<   2016年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

寂しい。。。っす。

f0197215_09322211.jpg
大好きなねーさん、只今旅行中。
腕に抱かれてうたた寝が、恋しいっす。
ねーさん、早く帰ってきてください。

ねーさんのベッドの周りをウロウロしたり、
私の椅子の横に座って、じ〜〜〜っと私の顔を見つめたり、
なんだかいつもと違うタロウ。

もう少しの辛抱だよ。笑

website : håndværker



人気ブログランキングへ


[PR]
by 365daysofbasket | 2016-02-29 09:43 | ☆ Taro ☆ | Trackback | Comments(2)

嬉しい偶然

f0197215_20250059.jpg
竹風堂のどら焼山。
栗かのこや栗方寸は、以前長野の親戚が実家に送ってくれたが、
この度頂いたこちらはお初。
うれしい偶然!
栗の粒がゴロゴロ入った栗あんが、上品。

f0197215_20250511.jpg
ちもとの八雲もち。
以前ちもとについて調べた時から気になっていたが、
この度、頂いて初挑戦。
こちらも、うれしい偶然!
市川ちもとの手児奈もちとは違う、黒蜜味。
でも、求肥のフワフワ感は同じ。
おいしい!

懐かしく、うれしい偶然が重なり、
ますますお二人とのご縁を感じる。
ありがとうございました。

website : håndværker



人気ブログランキングへ


[PR]
by 365daysofbasket | 2016-02-28 20:52 | ☆ Food ☆ | Trackback | Comments(0)

主役はプチフル@和光

f0197215_08335590.jpeg
午後のお集まりは、アフタヌーンティ形式で。
ティサンド、フルーツ、サラダ、フロマージュブラン・・・
f0197215_08340395.jpg
そして主役は、和光のプチフル。
繊細にして華やか。
テーブルが一気に華やぐ。

女子3人、話は尽きず、あっという間の4時間。
そのまま夜の神楽坂へ♪
ここでも食べる話す飲む笑う・・・で3時間強。

共通の悩みや愚痴を笑い飛ばして、
今朝は、すっきり。

website : håndværker



人気ブログランキングへ


[PR]
by 365daysofbasket | 2016-02-27 09:02 | ☆ Food ☆ | Trackback | Comments(0)

イースターエッグとナンタケットバスケット

f0197215_08522340.jpg
昨日のうさぎさんと並んで、イースターエッグも初登場。

f0197215_08523178.jpg
ロイヤルコペンハーゲンのイースターエッグ。
娘の友達のデンマーク人から。
箱を開けると、
鳥の巣のような演出に、わぁ〜!
お花の柄も、蕾から花開くところまで、
3段階に描き分けられ、春らしい。

f0197215_08522604.jpg
紐が付いているので、本来は吊るして飾るのだが、
今回は鳥の巣のイメージで。
入れ物は、鏡餅の下の部分
バレンタインデーにはハートの壁掛けを入れていた
使いまわしがきくのが、鏡餅バスケットの良さ。笑

website : håndværker



人気ブログランキングへ


[PR]
by 365daysofbasket | 2016-02-24 09:01 | ☆ Art & Craft ☆ | Trackback | Comments(2)

イースターバニー

f0197215_08471324.jpg
これ、な〜んだ?

答えは、キャベツ。

キャベツ?
f0197215_08470893.jpg
キャベツの上にうさぎさんが寝ているのでした〜。
ポッティングシェッドのうさぎ、
可愛くていっぱい買い込んだが、
今年はこの子を我が家のイースターバニーに。
f0197215_08470140.jpg
ミニチュアうさぎさんを乗せて遊んでみた。

「ね〜、起きてよ〜。」
「う〜ん、むにゃむにゃ。」笑
f0197215_08450055.jpg
ヴィレロイボッホのうさぎは、毎年登場。

この子たちがリビングに登場すると、
春が近づいた気がする。

website : håndværker



人気ブログランキングへ


[PR]
by 365daysofbasket | 2016-02-23 10:05 | ☆ Art & Craft ☆ | Trackback | Comments(0)

歴史を知って、人間の性を知る

f0197215_10470410.jpg

アクトオブキリング

1965年の9月30日事件を追ったドキュメンタリー。

以前観た「Sang Penari」も同じ事件を題材にした映画。

この事件は、インドネシア人にとって、根深い問題をはらんでいて、

避けては通れない歴史の闇だ。


この映画では、当時虐殺に関わったものたちを取材し、

彼らにその時の行動をカメラの前で演じさせて再現するという手法に、まず驚いた。


当時虐殺に関わった者たちは、”フリーメン”と呼ばれる。いわゆるチンピラだが、

英雄視されている者もいるし、未だに政治にも影響力を及ぼしている。

その一人アンワルは、虐殺事件当時の映画を作ると言われ、

嬉々として当時の自分を演じる。が、そうやって殺人と距離を置いてみているうちに、

違う感情が芽生えてくる。

実は、毎夜悪夢にうなされ、心理的に追い詰められていたのだ。

そして、最後のシーンでは、嗚咽のような嘔吐のような動作を繰り返し、

初めてカメラの前で弱音を吐く。監督の意図はここにあったのだろうか?それとも偶然?


映画終了後、延々と続く"ANONYMOUS"の文字が痛々しい。

製作に関わった現地スタッフは、事件がインドネシア国内では未だにタブーであり、

名前を明かすことが様々な危険を伴うとの理由から、

"ANONYMOUS"としてクレジットされているのだ。


ソングオブサイレンス

「アクトオブキリング」の同事件を、被害者側の視点から見つめ直したドキュメンタリー。

虐殺された男性の弟として生まれたメガネ技師のアディが、

監督が以前撮影した加害者のインタビュー映像を見せられ、

監督とともに加害者のもとを訪問する。

現在も権力者として暮らしている加害者に、無料の視力検査を行うことで

警戒をそらしつつ、核心をついた質問の数々青投げかける。

はじめのうち、自分の行政を輝かしい者として自慢しているが、

アディが鋭い質問をしてくにつれ逆切れしていく過程は、いかにもインドネシア人的。

というか、人は皆そういう防衛本能が出るのだろう。

唯一、父の悪行を初めて聞かされ、しかもその被害者の弟が目の前にいると知った娘が、

涙を流して彼に謝り父を許してほしいと懇願するシーンは、監督の意図だろうか。

以前観た「ハンナ・アーレント」のナチス戦犯にも共通する

「責任なき悪」のメカニズムには、悔しいが同感せざるを得ない。

だからこそ、私たちは過去を見つめ、恨みや憎しみを乗り越えて、

罪を罪と認めなければいけない。


website : håndværker



人気ブログランキングへ



[PR]
by 365daysofbasket | 2016-02-21 11:52 | ☆movie☆ | Trackback | Comments(0)

やっぱり、チワワ。。。

f0197215_21515232.jpg
タロウはチワワにしては、チワワっぽくないと思っていた。
マズルも長い方だし、
目もそれほど出ていないし、
f0197215_21514764.jpg
何より表情が穏やかだし・・・

しかし!
f0197215_21284245.jpg
ヨーグルトカップに顔を突っ込んだタロウは、
まさにチワワ。

website : håndværker



人気ブログランキングへ


[PR]
by 365daysofbasket | 2016-02-20 21:55 | ☆ Taro ☆ | Trackback | Comments(2)

手話の世界へ

f0197215_12510584.jpg

先週、ようやく手話初級1年のカリキュラムが終了。
先生もおっしゃっていたが、初めの頃、先生の一挙一動を

手品でも見るようにボォッと眺めていただけの私達が、

先週には、手話で笑いを取ったり、

手話で相槌を打ったりできるようにまでなった。


NHKの手話講座も、手話ニュースとともに見るようになって、

手話の奥深さを知った。

V6の三宅くんがこんなに頑張っている姿にも感動!


「レナードの朝」で有名なオリバーサックス教授の訃報により、

彼の著作「手話の世界へ」に出会えたことは、

私の聾者に対する理解を高める上で大いに役に立った。

彼らの空間把握能力の高さは、

手話を習っていても実感する。


最近の映画には、視覚障害者だけではなく聴覚障害者のための字幕があることに気づき、

合わせて見てみると、新たな発見がある。


また、聴覚障害者を描いた映画も多く、続けて3本観た。


ザ・トライブ

ウクライナという国の閉塞感、聾者の閉塞感がじんじん伝わってくる。

全て聾者、演技未体験とは思えない演技力。セリフはなく、手話のみ(しかもフランス手話)なのだが、全く違和感なく読み取れるのは、彼らの手話という、豊かな表現力によるものだろう。

奇跡のひと・マリーとマルグリット

フランス版ヘレンケラー。

とはいえ、マルグリットは健常者。その彼女が三重苦のマリーの気持ちを理解するのは至難の技。それでも、マリーの指導を神の啓示と捉え、文字通り自分の命を削りながら全力を尽くす。マリーが、言葉というものを理解してからの進歩は、ヘレンケラーに似ている。その中で、抽象的なもの、手に触れることのできないもの、を理解させようとするマルグレットの努力には感動した。そして、それを理解したマリーが、マルグレットの墓の前で、感情豊かに手話で語るラストシーンは心が震えた。

愛は静けさの中に

大学生の頃見た記憶があるが、聾者についての知識が全くなかった学生の頃と、多少の勉強をした今とでは、全く感じ方が違った。口話が推奨され、強制されていた時代、頑なに口話を受け入れない生徒がいるのを、当時は不思議に思ったものだが、今は理解できる。何より、サラの美貌と感情豊かな手話(マーリー自身聾者だったから当然なのだが)に見とれてしまった。

今後、聴覚障害者の監督が作った映画などなど、

観たいものがいっぱいある。


website : håndværker



人気ブログランキングへ


[PR]
by 365daysofbasket | 2016-02-20 13:24 | ☆ Everyday life ☆  | Trackback | Comments(0)

春野菜はシーフードと♪

f0197215_21082303.jpg
昨日に続き、春野菜が食卓に。
菜の花を敷き詰めて、真鯛のカルパッチョを。
ソースには柚子胡椒を加えて、爽やかに。

f0197215_21082935.jpg
芽キャベツよりアレンジが効いて、最近お気に入りのプチヴェール。
かつおのたたきを、ゆず風味のカルパッチョソースで。
トマトのスライスが不思議と合う。

website : håndværker



人気ブログランキングへ


[PR]
by 365daysofbasket | 2016-02-18 21:13 | ☆ Food ☆ | Trackback | Comments(2)

冬の定番と春の味覚



f0197215_20373673.jpg
焼き芋鍋で焼き芋♪
紅はるかは、安納芋を超える甘さ、おいしさ!
冬の定番。

f0197215_20373245.jpg
今度は春の味覚、山菜。
いつも天ぷらになってしまうので、
今回はちょっと嗜好を変えて。

うるい、あさつきは、酢味噌和えに。
たらのめは炊き込みご飯に。
初挑戦だったが、ほんのわずかで、香りも豊かでおいしい!
こごみ、ふきのとうは、イワシとしいたけと一緒にアヒージョに。
にんにく、唐辛子が効いておいしい!
残ったオイルはフランスパンにつけて食べようっと。

季節の変わり目、
両方を味わえて幸せ❤️

website : håndværker



人気ブログランキングへ


[PR]
by 365daysofbasket | 2016-02-17 20:50 | ☆ Food ☆ | Trackback | Comments(0)


アメリカの伝統工芸品ナンタケットバスケットの職人ブログ。日常の忘備録も兼ねてます。


by handvaerker

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

    WEBSITE
   håndværker 

365日、いつでもどこでも
ナンタケットバスケットと

アメリカ東海岸の工芸品
ナンタケットバスケットを
作り続けて、
17年目になります。

オーダー、レッスンなど、
ご希望あれば、
ウェブサイトから、
あるいは下記から、
お気軽にメールください。

☆ メールはこちら ☆
 
copyright©2008〜2017
handvaerker ~365 days of Nantucket Basket~
All rights reserved.

~~~~~~~~~~~~~~~

facebook
365days of Nantucket Basket

Instagram
handvaerker_365

Pinterest
handvaerker

~~~~~~~~~~~~~~

  ブログ統合しました!
旧ブログ from Melissa N.
海外生活、旅行、グルメ、映画、音楽、愛犬タロウ、など
日々の記録

カテゴリ

☆ Archive ☆
All Black Basket
BONBORI
KAGAMIMOCHI
Miniature Basket
Bell Basket
Bracelet
Round basket
Oval Basket
Tote
Marquis
Tray
Leather rim
☆ Lesson ☆
☆ Nantucket ☆
☆ New England ☆
☆ Art & Craft ☆
☆ Trip ☆
☆ Excursion ☆
☆ Food ☆
☆ Taro ☆
☆ Movie ☆
☆ Everyday life ☆ 
☆ Greetings ☆

タグ

(405)
(309)
(106)
(71)
(53)
(53)
(50)
(45)
(31)
(27)
(25)
(25)
(25)
(22)
(21)
(21)
(21)
(18)
(13)
(12)

検索

最新の記事

ますます、甘えん坊♪
at 2017-03-27 08:28
忙しい時こそ、職人の技に触れ..
at 2017-03-23 13:25
忙しい時こそ、職人の技に触れ..
at 2017-03-22 06:57
忙しい時こそ、職人の技に触れ..
at 2017-03-21 16:10
個性的なバスケット、続々完成!
at 2017-03-13 11:12
何個目かの6 inch Ro..
at 2017-03-10 08:02
素敵な大人の心遣い
at 2017-03-09 12:33
鈴木信太郎デザインのご縁
at 2017-03-08 08:29
「〇〇は△△だが、□□は美味..
at 2017-03-03 20:16
ひなあられ、西も東も♪
at 2017-03-03 07:34
桜の花びらキャンドルホルダー
at 2017-03-01 11:02
アフタヌーンティ@ザ・ロビー..
at 2017-02-27 11:20
タロウの横顔
at 2017-02-25 09:57
Hina Doll and ..
at 2017-02-22 09:19
1月、2月のラグとタロウ
at 2017-02-19 08:44
Pumpkin 2種
at 2017-02-17 07:22
バレンタインデーはチョコの祭..
at 2017-02-14 23:22
Happy Valentin..
at 2017-02-14 08:13
特大ベルバスケット
at 2017-02-09 07:41
少しお上品に、ひとり時間。
at 2017-02-08 08:25

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月

ブログジャンル

犬
ハンドメイド

お気に入りブログ

BAGUS!
パリときどきバブー  f...
エミリアからの便り
お茶の時間にしましょうか...
未知を開く@道を拓く
Azumi'sDiary
☆メルのわんぱく日記☆
ROMA 【在ローマ ヘ...
あとりえべあーず☆よーこ...
Neko panchi ...
from Melissa N.
わん物語
nanako*sweet...
ortensia
zakka
OhamabagBlog
SIMPLE PHOTO...
まあるい時間
Berry's Bird
司法書士 行政書士 柿本...
zakka & tear...
ワタシ流 暮らし方 ...
風のように La.La....
はんなり気ままなDiary
ボストン@ハワイアンキルト
シュガーとカメラと。et...
百職手帖
アクデニズ。
temanesii
ソーニャの食べればご機嫌
空海の気持ち
COCORU WORKS
ちょんまげブログ
MY SELECTION
今日も ぱんまつり
Sauntering 
morrisの部屋
愛でるものごと
eggshell
人生とは ?
「美は観る者の眼の中にある」
ねこ旅また旅
Night Flight...
やねのうえのわんこ
BARON MAMA*S
jujuの日々
ハンドメイド
f's note ~ @...
Lovely Poodle
花の仕事と。。日々の暮らし。。
のんびり日記
yamatoのひとりごと
Life is journey
チクチククチート
アメリカからニュージーランドへ
ちぃーのお部屋
ビーズ・フェルト刺繍作家...
WANとカメラとOUTDOOR
Cache-Cache+
satoboo日記
バラ好き夫婦のガーデン日記
Fille a la M...
じるかぼ日記
my toypoodle
出羽の銀河
写心食堂
りこ物語
fu-noな生活
SAKOmama 布絵本工房
俺の心旅
すまいるらいふCAFE ...

まどろみの中で。。。
welcome to m...
イカす!工夫な暮らし
今が一番
野草を摘みに
フランスで、キモノ、着る。
小皿ひとさら
ゆったり旅時間 (DEL...
ゆくりる
明日には明日の風が吹く
じるかぼ日記2
ビートルとmomoとsa...

ファン

記事ランキング

画像一覧

外部リンク