タグ:ナンタケットバスケット ( 459 ) タグの人気記事

Miniature Basket いっぱい♪

f0197215_1933014.jpg

前回から相当間があいてしまった。
その間、腱鞘炎になりつつも、完成したミニチュアバスケット。
写真手前に、1種類ずつ並べてみた。

昨年作った子達は色々な方の元へ旅立ち、
今年は新たに10個近く。
また、どなたかにもらわれて行くのだろうか?
かわいいわが子、出来れば手元に残したくもあり、
でも年を追うごとに上達するので、新しく作っていきたくもあり、
悩ましい。

時期的に、やはり、クリスマスツリーのオーナメントに。

f0197215_19101760.jpg


1.25インチのオーバル。
プリザーブドフラワーの
一番小さいバラが
かろうじて入る大きさ。

f0197215_1911658.jpg


1.5インチのラウンド。
普通サイズのバラと小バラが
かわいい。

f0197215_19111469.jpg


1インチラウンドふたつき。
リボンがマイブームの今年は、
ボトムと蓋をリボンで結ぶことに。
娘はお気に召さないのだが、
私は乙女チックで好き♪


ミニチュアネスト?!
[PR]
by 365daysofbasket | 2009-11-22 19:26 | Miniature Basket | Trackback | Comments(0)

Miniature Basket ボトムとリッド合体

親指と人差し指でつまめるほどのミニチュア版。
とはいえ、全て大きいバスケットと同じ作業。
ボトムとリッドのウィービングが終わり、リムをはめたら、
ハイドケーンを巻き・・・
f0197215_14383617.jpg

輪ゴムで固定。
大きなバスケットでもたまにすることだが、
小さいバスケットは、ちょっとした力の加減で形がゆがんでしまう。
そのため、最後にゴムなどで固定して、形を元に戻す。

♪ しばし休憩 ♪
[PR]
by 365daysofbasket | 2009-11-05 14:51 | Miniature Basket | Trackback | Comments(0)

Miniature Basket ウィービング&リムセット

f0197215_14254336.jpg

小さいからさっさと・・・と思いきや、
オーバルのステイブは結構幅が気になって、
差し替え、削りなおし、度々。
ウィーバーを挿しながら、調整することにする。
f0197215_14255037.jpg

ウィービングは始めの2周目まで大変だが、あとは早い。
リムはちょうど良い厚みと幅のものがないので、手作業で削っていく。
オープンバスケットの時はもう少し太いのだが、
これはふたつき用なので、この幅、この厚み。
同時進行の3インチ(写真奥)が、巨大に見える。

ここまでの作業、蓋も同様にして・・・
f0197215_14334845.jpg
             How tiny! How cute! !
[PR]
by 365daysofbasket | 2009-11-05 14:36 | Miniature Basket | Trackback | Comments(0)

Miniature Basket ステイブ準備

ベースをサンディングして、ワックスを塗ったら、
他のナンタケットバスケットの時と同じように、
サンディング、ワックスを数度繰り返して、つやを出す。
その後はステイブ作り。
ステイブには2.5mmを使用。
これ以上細いと厚みがなくなって強度が足りない。
今の材料の中では、これが限界か?
これらの先を細く切ると・・・
f0197215_2024744.jpg
                楊枝がこんなに大きく見える。
[PR]
by 365daysofbasket | 2009-11-03 20:16 | Miniature Basket | Trackback | Comments(0)

Miniature Basket ベース準備

Nap Plank氏のミニチュアバスケットを見たときの感激は忘れられない。
彼の作品の中で最小のものは、1インチのオーバルバスケット。
3インチのバスケットすら、納得のいかない出来だった私は、
100個以上作って、ようやくNapと同じものにトライする気になった。
とはいえ、どんなに小さくても、使う材料も手順も全く同じ。
(Napの場合、木の部分をすべて象牙で作っているが、そこまでは・・・。)

まずはベースの準備から。
f0197215_19545366.jpg
材料屋から届くのは切りっ放しの木片。
それを、サンディングペーパーで角を取り、表面を滑らかにする。
f0197215_1955137.jpg
ラウンドもオーバルも同じ。
f0197215_1955837.jpg
出来上がりサイズが1インチということは、ベースの直径はその半分、約1.5cm。
ペニー硬貨とほぼ同サイズ。ということは、1円玉よりはるかに小さい。
f0197215_19551516.jpg

ついでにハンドルもサンディング。
力加減を間違えると折れてしまいそう・・・。
[PR]
by 365daysofbasket | 2009-11-02 19:53 | Miniature Basket | Trackback | Comments(0)

夏恒例行事

f0197215_1334126.jpg
黒のステイブと象牙のバラのハンドルノブ。ハイドケーンも個性的なクロス編み。
とても初心者とは思えない美しさ。
ラウンドもこうやって蓋をつければお出かけ用に変身。

昨夏に続き、今年の夏もランチ&おしゃべり&ナンタケットバスケット作りを。
今回はお一人参加で、トレイに挑戦。
といっても、10インチオーバルのモールドを使って浅めに編んだ小ぶりのトレイ。
おしゃべりに熱中しすぎて、写真を撮り忘れたが、私のよりも深めに編んだので、
パンや焼き菓子なども入るし、使い勝手がよさそう。
そのうち、また素敵に使いこなしている写真が届くだろうと楽しみにしている。

別にもう一人。
幅広い趣味をお持ちで、とっても器用、あっという間に基本のラウンド完成。
そして、その上に・・・
f0197215_1341091.jpg
こんな素敵な刺繍のカバーを。

続いては9インチオーバルを。これまた、2個目とは思えないほど完璧に。
ラウンドが黒を基調としていたので、こちらは白を基調に。
ベース・ハンドルともにメープル。
f0197215_139474.jpg

飾りも象牙の貝たちを3つ。
f0197215_13105461.jpg

夏の終わりに、夏の余韻を味わって、もうしばらく活躍しそう?

ラウンドもオーバルも「こんな感じに」という希望をお聞きして、
それにあわせたアドバイスをさせていただき、次第に構想が固まっていく。
この過程が一番好き。

バスケットはやはり夏のもの。
早く使いたい!というご希望にお答えして、自然と短期集中レッスンになる。
一人であーでもないこーでもないと悩みながら作っているのも楽しいのだが、
こうやって、好きなものを好きなように作るお手伝いもまた楽しい。
これからも恒例行事になることを願いつつ・・・。
[PR]
by 365daysofbasket | 2009-09-19 13:26 | ☆ Lesson ☆ | Trackback | Comments(0)

オーバルトレイ(小)

f0197215_15563432.jpg

ナンタケットバスケットは木のモールドを使って編むため
ワンパターンになると思われがちだが、
高さは自由に変えられるし、素材の組み合わせ、模様編み、などなど結構楽しめる。

こちらは今年のNew Year's Resolutionのコラボ作品3つ目。
オーバルパースのモールドを使い、浅めに編んで、トレイに。
f0197215_15565260.jpg

かなり前に作った象嵌を埋めたベースの色に合わせて、茶系に統一。
アクセントに鎖の模様を一本入れた。
ナンタケットバスケット解説書によれば、
色のバリエーションは様々と書いてあるが、模様については触れていない。

以前、ナンタケット島のバスケットメーカーに聞いたところ、
彼は「昔から模様編みはしていたからねぇ。」と
アンティークバスケットの写真を見せてくれた。
そこにあった模様がこの鎖模様。
私が試した模様編みの中では一番簡単、でも一番品がある(かな?)。

Oval Tray (10inch)
base : cherry with inlay marquetry
stave : cherry
weaver : brown cane and original cane
rim : cherry
handle : cherry
dome : rosewood
[PR]
by 365daysofbasket | 2009-06-22 22:51 | Tray | Trackback | Comments(0)

変形ナンタケットバスケット

f0197215_21192755.jpg

梅雨とは思えない夏日のとある日のランチは冷やし中華。
では、フィリピン土産のランチョンマットに、
インドネシア土産の箸と箸置きに、
シンガポール土産のカラフルな箸入れと、エスニックに。
そして、その箸入れを入れる筒は自作の”変形ナンタケットバスケット”。
f0197215_21194848.jpg

ウィーバーは青竹をイメージした緑色、ならばステイブはひねっちゃえ!!
と、出来上がったのは・・・ジャパニーズ?なナンタケットバスケット。

ナンタケット島に行くと、まがい物を買わないようにと、ご親切に観光客用のパンフレットがある。
そこに書かれたいくつかの特徴のうちの一つに、
”ステイブがまっすぐさしてあり、ウィーバーもまっすぐに編まれていること。”
というのがある。

ということは、これは正統ナンタケットバスケットではない?!
(ウィーバーの色はバリエーションがあると言っているのでOK。)

しかし、「正統」という定義も、よくわからない。
もともとこのバスケットは、樽、桶、インディアン、シェイカー、などなど色々な技術を
取り入れて、独自に作られたものだ。
その後色々な人が創意工夫を重ねて、
現在でもバスケットメーカー達は個性を出そうと必死だ。
となれば、これもあり?!

"Not Traditional" Nantucket Lightship Basket
base : cherry
stave : cane (4mm)
weaver : colored cane (1.5mm)
rim : reed (5mm)
[PR]
by 365daysofbasket | 2009-06-21 21:34 | Round basket | Trackback | Comments(0)

ナンタケット島ダウンタウン散策

6年前の写真から。
f0197215_22523599.jpg

ナンタケット島の中心部にはたくさんのお店やレストランが並んで、
夏はまるで軽井沢のよう。
その中でも、海に関するディスプレイは「さすが!」のセンス。
こちらはセイラーズバレンタイン(sailor's Valentine)。
何ヶ月も海の上で、漁以外することもなく、
手に入る貝殻で愛する人を思って作り上げた作品。
素人とはいえ、スクリムシャウとともに芸術の域に達している。
f0197215_22522144.jpg

当然ナンタケットバスケット発祥の地、バスケット関連のものも数多く見られる。
こちらはウェッジウッドのナンタケットシリーズ。
いまひとつ形が好きではないので集める気にはならず、いつもここで眺めて楽しんでいた。
といいながら、お皿小鉢はゲット。
f0197215_22525240.jpg

ヨーロッパでよく見られるピルケース。
これもデザインはナンタケットオリジナル。
私的には、右下のナンタケットノエルの時に登場するツリーボートがベスト。
買いたかったけど・・・。
f0197215_22515865.jpg

そして、大御所登場。
このバスケットを見て、ナンタケットバスケットの奥深さを感じた。
飾りは色々な木や象牙を使った海の生き物達。
ちょっとごてごてだけど、展示としては、このくらい派手なのが良いかも♪
上下ケーンのステイブとはいえ、目の細かさには脱帽。
[PR]
by 365daysofbasket | 2009-05-12 23:06 | ☆ Nantucket ☆ | Trackback | Comments(0)

All Black Basket 嫁ぐ日

All Black Basket完成。
ニスが乾いたらすぐ嫁いでしまうので、その前に記念撮影。
f0197215_17261438.jpg

夏に間に合えば・・・という優しいお言葉どおり、ぎりぎりセーフで今日納入。
蓋の飾りはご自分でデザイン、オーダーされるというので、飾りはなし。
どんなものが載るのか、それもまた楽しみ。
細身の体にマニッシュな服装が多い「かっこいい女」そのもののお客様なので、
このバッグはぴったり。(だと勝手に思う。)
夏のあらゆるお出かけのお供になることを祈って・・・。
f0197215_17304059.jpg

手元にある黒檀の飾りを載せてみる。
この彫刻、沖縄の作家さんのもので、葉っぱの上に実に繊細な模様が施されている。
その細かい穴には2種類のサンゴが埋め込まれている。
以前に大小2個購入したまま出番を待っているのだが、なかなか・・・。
ということで、大きい方ちょっとだけ登場。

All Black Basket
base : walnut
handle : walnut ebony overlay
stave : walnut
weaver : black cane
rim : walnut
full latch : ebony
dome & washer : ebony
[PR]
by 365daysofbasket | 2009-04-30 17:47 | All Black Basket | Trackback | Comments(0)


アメリカの伝統工芸品ナンタケットバスケットの職人ブログ。日常の忘備録も兼ねてます。


by handvaerker

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログパーツ

    WEBSITE
   håndværker 

365日、いつでもどこでも
ナンタケットバスケットと

アメリカ東海岸の工芸品
ナンタケットバスケットを
作り続けて、
17年目になります。

オーダー、レッスンなど、
ご希望あれば、
ウェブサイトから、
あるいは下記から、
お気軽にメールください。

☆ メールはこちら ☆
 
copyright©2008〜2017
handvaerker ~365 days of Nantucket Basket~
All rights reserved.

~~~~~~~~~~~~~~~

facebook
365days of Nantucket Basket

Instagram
handvaerker_365

Pinterest
handvaerker

~~~~~~~~~~~~~~

  ブログ統合しました!
旧ブログ from Melissa N.
海外生活、旅行、グルメ、映画、音楽、愛犬タロウ、など
日々の記録

カテゴリ

☆ Archive ☆
All Black Basket
BONBORI
KAGAMIMOCHI
Miniature Basket
Bell Basket
Bracelet
Pendant
Round basket
Oval Basket
Tote
Marquis
Tray
Leather rim
☆ Lesson ☆
☆ Nantucket ☆
☆ New England ☆
☆ Art & Craft ☆
☆ Trip ☆
☆ Excursion ☆
☆ Food ☆
☆ Talo ☆
☆ Movie ☆
☆ Everyday life ☆ 
☆ Greetings ☆

タグ

(459)
(321)
(136)
(72)
(66)
(62)
(61)
(48)
(45)
(36)
(35)
(32)
(29)
(25)
(25)
(22)
(22)
(19)
(16)
(13)

検索

最新の記事

革ハンドルのバスケット2作品
at 2017-10-18 17:16
ヘビロテ必至のうつわ
at 2017-10-17 08:48
幸せな週末
at 2017-10-15 22:16
ツートーントレイ
at 2017-10-13 07:32
岐阜の美味しいもの&ゆかり命..
at 2017-10-12 06:55
当然、陶磁器だけというわけは..
at 2017-10-11 08:24
和に合うAll Black ..
at 2017-10-11 08:18
虎渓山にて
at 2017-10-10 13:59
多治見で美濃焼三昧
at 2017-10-10 13:41
アクセサリートレイ
at 2017-10-06 08:02
穴場の皇居外苑でまったり。
at 2017-10-02 09:06
Pumpkinと言うよりCh..
at 2017-09-28 07:30
秋らしい生徒さん作品も続々完成!
at 2017-09-25 07:38
12インチラウンドやっと完成
at 2017-09-24 18:33
ポーランドのチョコ菓子
at 2017-09-21 07:56
with flowers
at 2017-09-18 08:25
涼しくなると、食べたくなるもの
at 2017-09-15 08:26
donut と mataha..
at 2017-09-14 06:55
夫婦トート?!
at 2017-09-13 06:18
無性に甘えたいっす。
at 2017-09-10 10:18

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月

ブログジャンル

犬
ハンドメイド

お気に入りブログ

BAGUS!
パリときどきバブー  f...
エミリアからの便り
お茶の時間にしましょうか...
未知を開く@道を拓く
Azumi'sDiary
ユリ 百合 ゆり 魚沼農...
☆メルのわんぱく日記☆
「ROMA」旅写ライター...
あとりえべあーず☆よーこ...
Neko panchi ...
from Melissa N.
わん物語
nanako*sweet...
ortensia
zakka
OhamabagBlog
SIMPLE PHOTO...
まあるい時間
Berry's Bird
司法書士 行政書士の青空さんぽ
zakka & tear...
ワタシ流 暮らし方 ...
komorebi*
toriko
風のように La.La....
はんなり気ままなDiary
ボストン@ハワイアンキルト
- Happy focus -
百職手帖
アクデニズ。
temanesii
ソーニャの食べればご機嫌
空海の気持ち
COCORU WORKS
ちょんまげブログ
MY SELECTION
今日も ぱんまつり
Sauntering 
morrisの部屋
愛でるものごと
eggshell
人生とは ?
美は観る者の眼の中にある
ねこ旅また旅
Night Flight...
やねのうえのわんこ
BARON MAMA*S
jujuの日々
ハンドメイド
f's note ~ @...
Lovely Poodle
花の仕事と。。日々の暮らし。。
E*N*JOY
のんびり日記
yamatoのひとりごと
日々楽しく ♪mon b...
Life is journey
チクチククチート
アメリカからニュージーランドへ
ちぃーのお部屋
オフフープ™立体刺繍、フ...
WANとカメラとOUTDOOR
Cache-Cache+
satoboo日記
バラ好き夫婦のガーデン日記
Fille a la M...
じるかぼ日記
my toypoodle
出羽の玄武
写心食堂
りこ物語
fu-noな生活
SAKOmama 布絵本工房
俺の心旅
すまいるらいふCAFE ...
犬の絵、描きます < E...
元気ばばの青春日記 気持...

まどろみの中で。。。
welcome to m...
イカす!工夫な暮らし
今が一番
Salon de deux H
野草を摘みに
show2 room
小皿ひとさら
花様年華 ~ 美味しい出...
ゆくりる
明日には明日の風が吹く
じるかぼ日記2
ビートルとmomoとsa...

ファン

記事ランキング

画像一覧

外部リンク