タグ:展示会 ( 26 ) タグの人気記事

40年ぶりの再訪〜いわさきちひろ美術館

f0197215_19411225.jpg

今年は日本デンマーク国交樹立150周年ということで、
いたるところでイベントが行われているのだが、
いわさきちひろ美術館でも、デンマークの絵本展が開催され、
講演会もあったので、伺った。




f0197215_19410889.jpg

講演会までの時間、庭を眺めながら、
カフェでヘルシーランチ&ティータイム。
Yチェアなんて、あったっけ?

f0197215_19410389.jpg
ちひろの庭では、
しだれ桜が満開、たくさんの花が咲き、
なんとも幸せな気分に。

こちらがオープンしたばかりに伺ったのが最初。
なんと、40年ぶりの再訪!
当時、葉祥明やいわさきちひろのような、
優しい絵が流行っていて、
レターセットなどを買い集めたのを懐かしく思い出した。

展示は、世界各国の画家が描いた
アンデルセンの童話の絵があったり、
もちろんいわさきちひろの絵があって、
小さい時に買ってもらった絵本にも再会。

そして、何より、デンマークの有名な画家
イブ・スパング・オルセンの原画が
絵本とともに飾られ、
見ごたえ十分。
日本初公開とか。

福井信子先生の講演では、
たくさんのデンマークの絵本を紹介していただき、
アップアップだったが、
特徴もよくわかって、
とても面白かった。

website : håndværker


Instagram : handvaerker_365


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR]
by 365daysofbasket | 2017-04-16 19:57 | ☆ Excursion ☆ | Trackback | Comments(2)

ミュシャ展@国立新美術館

f0197215_19571351.jpg

久しぶりの国立新美術館。
草間彌生展をやっているので、
木々が草間彌生色になっているのだが、
私が見たかったのはミュシャ展。


ミュシャといえば、アールヌーヴォーを代表する芸術家。
あの甘美な女性を描いたのが有名で、
てっきりフランス人だと思っていた。

ところが、今回の展示、
フランス語読みの”ミュシャ”ではなく
”ムハ”(チェコ語の発音通り)展とすべきと思うほど、
スラブ叙事詩の大作が大半。

初めて見るものばかりだが、
全体のトーンはアールヌーヴォーなミュシャっぽいのだが、
構図が全く違う。

f0197215_19580831.jpg
巨大な絵の隅々まで、見事なデッサン力で書かれているのだが、
ある人物にだけスポットが当てられ、
殊更詳細に描かれているところに目が行く。
そして、その人物の視線は、まっすぐこちらを見ている。

f0197215_19572412.jpg

まるで、この絵の真意を、あなたはわかっていますか?
と問われているかのよう。

まずい。
このまっすぐな視線が眩しい。
私は何も知らない。

f0197215_19580339.jpg

ということで、カタログ購入。
私が気になったパーツについて、
事細かに説明されている。

さぁ、熟読、熟読。

website : håndværker


Instagram : handvaerker_365


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR]
by 365daysofbasket | 2017-04-02 20:11 | ☆ Excursion ☆ | Trackback | Comments(0)

忙しい時こそ、職人の技に触れる Part 3 〜エルメスの手しごと展@銀座メゾンエルメス〜

f0197215_15130145.jpg
ブランドに縁のない私だから、
銀座メゾンエルメスの10階に
こんな場所があるなんて、知らなかった。
ヒカリエでの展示会には
どうやっても日程が合わず行けなかったので、
こちらの映画は絶対見たいと、先に予約。
(トークショーとワークショップは早々満席。残念。)

f0197215_15130894.jpg
パンフと一緒にステッカーをいただいた。
モチーフは職人が使う工具だが、
エルメスカラーになっていてオシャレ。
とはいえ、どこに使う?!笑

1. Hearts and Crafts
エルメスで働く職人にスポットを当てた映画。
先祖代々働いている人もいれば、
移民や聾者も対等に働いているのが
印象的だった。
職人の無駄のない動きは惚れ惚れ。
プライドを持ち、真摯に取り組む姿に
思わず背筋を伸ばした。

2. Paris and the Artisans
「パリの小さな仕事」(1932年)、
「帽子職人」(1996年)、
「ダゲール街の人々」(1975年)
の3本立て。
かつてのパリは、まるで今のジャカルタを彷彿とさせる。
大道芸人や画家は、今のパリでも見かけるけれど、
路上で理髪や修理はもちろん、
手術まで行うなんて、びっくり!

帽子職人の、まさに職人技は、
日々の修行によってだけではなく、
密接な師弟関係によって、受け継がれていく。

パリ14区のダゲール街は庶民の商店街。
そこで商売をする人々に焦点を当てている。
ほぼ全員が地方出身者で、
一日中仕事に追われ、
それを幸せと感じて生きている。
実直で、あえて無教養を通し、
毎日のルーティンワークをこなす姿は、
かつての日本のようでもあり、
すべての人が愛おしい。

f0197215_08022384.jpg
帰りは、伊勢丹に寄り道、
It's Sandwich Magicで可愛さに惹かれてイースターボックスを。
f0197215_08155063.jpg

可愛いだけではなくて、具もしっかり入っていて、
食べ応え十分、美味しい!
真ん中の卵だけスイーツ♪なのも嬉しい。

春だ、もうすぐだ、頑張らねば。
(何を?!は、もうしばらく先のお楽しみ。笑)

website : håndværker


Instagram : handvaerker_365


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR]
by 365daysofbasket | 2017-03-23 13:25 | ☆ Movie ☆ | Trackback | Comments(0)

忙しい時こそ、職人の技に触れる Part 2 〜@トヨタ産業技術記念館〜

f0197215_15130959.jpg

夫の引越しの手伝いでやってきた名古屋。
はっきり言って、へとへとくたくた。
とはいえ、何も見ずに帰るのも勿体無いので、
トヨタ産業技術記念館へ。

元は紡織会社だった豊田が、
自動車製造に関わるようになった過程がよくわかる。
紡織、自動車、それぞれの展示場が圧巻の広さ!
そして、紡織も、自動車製造も、
本物の機械が実演するのを見たのは初めてで、感動。
ロボットの演奏も素晴らしかったし、
名物カレーは結構辛くて美味しかった。

グループ発祥の地とはいえ、
こんな寂れた所に誰が来るのだろうと思っていたが、
結構な人出。
みなさん熱心に見ていて、
ワークショップやテクノランドなどは行列ができるほど。

日本人って、ものづくりへの関心が高いのね。

f0197215_23100696.jpg
スーパーの買い物に付き合いながら、ご当地ものを。
帰りは、やっぱり「すや」と「なごや嬢」。
B級グルメばっかりが、嬉しい。

website : håndværker


Instagram : handvaerker_365


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR]
by 365daysofbasket | 2017-03-22 06:57 | ☆ Excursion ☆ | Trackback | Comments(0)

忙しい時こそ、職人の技に触れる Part 1 〜並河靖之の七宝展@東京都庭園美術館〜

f0197215_15125879.jpg
1月から絶対行きたいと思いながら、
日々の忙しさにかまけ行きそびれていたところ、
偶然招待券を頂いたので、(なんという幸運!)
超無理やり1日空けた。

f0197215_15125578.jpg
まずは、カフェで一息。
のつもりが、こんな豪華なランチに。
早咲きの桜がちらほら咲く庭園を眺めながら、
最高に贅沢な時間。

お腹も心も満たされて、ゆっくりじっくり眺めることに。

f0197215_15125368.jpg
これは、購入した絵葉書。
実物は、もう、
ため息が100回出ても足りないくらい素晴らしかった。

七宝の技法自体、細かく手間のかかるものなのに、
並河靖之の技法は最高峰。
初期の頃の、これでもか〜と技を見せつけた
絢爛豪華な七宝も素晴らしいのだが、
晩年の、まるで絵付けのようなぼかしの入った風景画の七宝は、
シンプルなようでいて、高度な技術がふんだんに盛り込まれ、
見とれてしまう。

七宝は、元はといえばドイツや中国から学んだもの。
しかし、今や日本独自のものと言って良いくらいに
洗練され、進化した。

明治時代の職人技に感動。

website : håndværker


Instagram : handvaerker_365


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ


[PR]
by 365daysofbasket | 2017-03-21 16:10 | ☆ Excursion ☆ | Trackback | Comments(0)

新境地開拓

f0197215_22425957.jpg

今年、ナンタケットバスケットの展示会には色々伺ったのに、
自分が出展したのは、カゴとは程遠い世界の展示会ばかり。

AJCクリエイターズコレクション展は、
一次選考で落ちるだろうなぁと思っていたが、
入選したばかりか、佳作までいただいた。

ベラドンナ・アート展にも出展の機会が得られ、
プチ・ベラドンナ展で小品を展示させていただくこともできた。

素晴らしい手芸クラフト作品の中にあって、
私のアクセサリーがベスト50に入り、
来年出版予定の「贈る」展50選に
写真が掲載されることになった。

今年は、あえてナンタケットバスケットを知らない世界に飛び込んで、
どんな評価を受けるのか、試してみた。
意外におもしろがってくれるのだと知って、
ちょっと嬉しかった。

普段見ないような作品に触れる機会も与えられ、
様々な刺激を受けた。

インスタグラムも、ブログも、
始めたきっかけは、
多くの方に私の作品を見ていただきたかったから。

知っている方々からのご意見もとてもありがたいが、
ナンタケットバスケットを知らない方々からの評価も嬉しい。

website : håndværker


Instagram : handvaerker_365


人気ブログランキングへ


[PR]
by 365daysofbasket | 2016-12-09 08:38 | ☆ Art & Craft ☆ | Trackback | Comments(0)

今年、ご縁と刺激を頂いた展示会

f0197215_11534870.jpg

今年は、不思議と”かご”の展示会にご縁があった。
こちらは「廣島一夫の仕事」展
以前竹細工のWSでお世話になった勢司恵美さんのご紹介で知った。
日用品でありながら、妥協を許さない作り。
使い勝手の良さを追求したら、こんなにも美しくなる。
日本の工芸品の素晴らしさを改めて実感した。

オープニングレセプションで、
竹細工職人の境遇を知り、胸が痛くなったが、
現在の職人の方々の苦悩には共感が持てて、
伺って本当に良かった。

f0197215_11535687.jpg

ナンタケットバスケットの展示会も多かった。

こちらは、私がボストンで一緒に習っていた友人、
MIKIKOさんの展示会。
広い会場に、新旧バスケットが工夫されて展示され、
圧巻だった。
ブログやウェブサイトに登場しない新作は、
実物が見られて、勉強になった。

f0197215_11540004.jpg

こちらは、共通の知り合いに誘っていただき伺った、
大澤友子さんの展示会。
ジュエリー作家さんとのコラボ、などの新しい試みも、
しっかりとした技術があるからこそ映える。

統一感ある演出で、
デパートの高級感に見事にマッチ。


f0197215_11535244.jpg

こちらも、共通の知り合いに誘っていただき伺った、
塩川美香さんの展示会。
塩川さんとは以前ご縁があったが、
その後は、私とは別世界の方だったので、
ご無沙汰していたのだが、
久しぶりの再会。
大盛況でお忙しいにもかかわらず、
一つ一つの作品を、丁寧に説明していただき、
その熱意に圧倒された。

この10年くらいで、
ナンタケットバスケットの知名度は上がり、
すっかり日本人に溶け込んだ感がある。
日本らしい作風のものも出てきたし、
日本人が使いやすいように改良されたものも出てきた。
今回伺った3つの展示会も、
今までのナンタケットバスケットのイメージから脱して、
個性が出ていて、素晴らしかった。

15年間、
ちょっと変わったバスケットばかり作って
この業界では異端児な私だが、
8年前、ABBを発表してから
オーダーやレッスンのお問い合わせが増え、
最近では、SNSのおかげか、
海外の方からも支持をいただくし、
似たようなバスケットを作っていらっしゃる方もお見受けする。

元から創意工夫で進化してきたこのバスケット、
今後も日本という異国の地で進化してくことを願う。
と同時に、私も、伝統的な技法を大事にしつつ、
オリジナルバスケットを作っていきたい。

website : håndværker


Instagram : handvaerker_365


人気ブログランキングへ


[PR]
by 365daysofbasket | 2016-12-08 07:57 | ☆ Art & Craft ☆ | Trackback | Comments(0)

百貨店の展示会

f0197215_09264443.jpg

懐かしいデザイン。
西武の包み紙といえば、この柄だった。
これがリンドベリの作だったとは知らなかった。
西武、先見の明があったのね。

f0197215_09264156.jpg

スティグ・リンドベリ生誕100周年ということで、
池袋西武で開かれた展示会に。

彼に見出されたリサ・ラーソンが作った
彼をかたどった陶器が、
いい味を出していた。

初期の作品は、デッサンの緻密さもさることながら、
絵の伸びやかさ、色使いの優しさ、
不思議と懐かしさを感じる。

f0197215_09263360.jpg

テレビやトランジスタラヂオも懐かしい!
動物の陶器も彼らしい。
ベルソーのセットは圧巻。
コレクティブなカップに釘付け。
プリントは、家具やクロスとして、
よく見かける定番柄。
北欧の家具に映える。

そういえば、
新宿伊勢丹へ。
店内4箇所に散りばめられた
有田焼の世界。
骨董から現代的なものまで、
見応えがあった。
百貨店の企画展示、美術館と遜色ない。
アンテナを張る場所が増えた。

website : håndværker


Instagram : handvaerker_365


人気ブログランキングへ


[PR]
by 365daysofbasket | 2016-11-01 09:46 | ☆ Excursion ☆ | Trackback | Comments(0)

「日之影の竹細工職人 廣島一夫の仕事」展

f0197215_17554642.jpg

以前参加した、竹かごのワークショップで知った廣島さんの芸術作品の竹細工。
その作品展が行われると聞き、
そのオープニングレセプションに伺った。

f0197215_17504101.jpg

初めて伺うギャラリーで、
途中伊勢ノ海部屋を発見して興奮したが、
ただいま秋巡業中、
大好きな勢関を目にすることは叶わなかった。

f0197215_17504473.jpg

ギャラリーKEIANは、住宅街にひっそりとある。
中庭にはススキ。
カルイ籠には、柿。
秋を感じる、素敵な演出。

f0197215_17504658.jpg

第1部 井上さん(熊本の竹細工職人)と稲垣さんの対談

第2部 懇親会 & 廣島さんの展示

会場が狭いため、第1部でお二人のお話を聞いた後、
テラスでお食事会と懇親会をしている間に、
会場は展示のセッティング。
その後、ゆっくり籠を拝見。

井上さんのお話は、今の私の心境に似ているところもあり、
(恐れ多いのだが)多くの点で勉強になった。
(細かい話は、職人のみが感じるところで、割愛)
西日本では、竹細工は身障者やサンカ(山窩)の職業だったという話も、
胸を打った。

懇親会では、日之影村の食材を使ってのお料理で、
どれもとても美味しくて、感動。

f0197215_17554282.jpg

今回、クラウドファンディングに参加させていただき、
いろいろなお話を聞くことができた。
このような素晴らしい技を、是非後世に繋いで行っていただきたい。

私も職人の端くれ、自分の道を見失いそうになっていたが、
今日改めて背中を押していただいた気がした。
頑張ろう。

website : håndværker


Instagram : handvaerker_365


人気ブログランキングへ


[PR]
by 365daysofbasket | 2016-10-10 18:12 | ☆ Art & Craft ☆ | Trackback | Comments(0)

銀座で、植物三昧?!

f0197215_08101569.jpg

銀座伊東屋ビル11階の野菜工場。
レタスなら8日で収穫できるそうだ。

f0197215_08104364.jpg

そのレタスを使用したサラダ。
一人前だが、二人でシェアしてもかなりの量。

f0197215_08103883.jpg

ハンバーガに添えられた野菜も、
皆11階の野菜工場産。

市販の野菜と、味の違いはない。

f0197215_08102164.jpg

こんなモダンなビルの一角で、野菜が作られているなんて!

f0197215_08103488.jpg

11階に展示してある、創立当初の伊東屋。
このミニチュア、すごい。
さすが文具店、細かいところまでよく出来ている。

f0197215_08103124.jpg

当初のマークは、伊勢丹みたい。笑

f0197215_08090765.jpg

これを見たくて銀座に行ったのだが、
この展示より、伊東屋の方が見所満載、
面白かった。

この展示も、ビルの3階。
植木鉢に植わっているとはいえ、
世界から集められた珍しい植物が見られて、
不思議な感じ。

website : håndværker


Instagram : handvaerker_365


人気ブログランキングへ


[PR]
by 365daysofbasket | 2016-08-15 08:24 | ☆ Excursion ☆ | Trackback | Comments(2)


アメリカの伝統工芸品ナンタケットバスケットの職人ブログ。日常の忘備録も兼ねてます。


by handvaerker

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ブログパーツ

    WEBSITE
   håndværker 

365日、いつでもどこでも
ナンタケットバスケットと

アメリカ東海岸の工芸品
ナンタケットバスケットを
作り続けて、
17年目になります。

オーダー、レッスンなど、
ご希望あれば、
ウェブサイトから、
あるいは下記から、
お気軽にメールください。

☆ メールはこちら ☆
 
copyright©2008〜2017
handvaerker ~365 days of Nantucket Basket~
All rights reserved.

~~~~~~~~~~~~~~~

facebook
365days of Nantucket Basket

Instagram
handvaerker_365

Pinterest
handvaerker

~~~~~~~~~~~~~~

  ブログ統合しました!
旧ブログ from Melissa N.
海外生活、旅行、グルメ、映画、音楽、愛犬タロウ、など
日々の記録

カテゴリ

☆ Archive ☆
All Black Basket
BONBORI
KAGAMIMOCHI
Miniature Basket
Bell Basket
Bracelet
Round basket
Oval Basket
Tote
Marquis
Tray
Leather rim
☆ Lesson ☆
☆ Nantucket ☆
☆ New England ☆
☆ Art & Craft ☆
☆ Trip ☆
☆ Excursion ☆
☆ Food ☆
☆ Taro ☆
☆ Movie ☆
☆ Everyday life ☆ 
☆ Greetings ☆

タグ

(414)
(311)
(111)
(72)
(56)
(54)
(51)
(45)
(35)
(29)
(26)
(26)
(26)
(25)
(22)
(21)
(21)
(18)
(13)
(12)

検索

最新の記事

コロンも可愛い♪
at 2017-04-25 05:46
タ、タロウ?
at 2017-04-23 11:30
食パン色々お試し
at 2017-04-22 20:54
何個目かの8inch Mar..
at 2017-04-21 09:35
とても銀座らしい、GINZA..
at 2017-04-21 08:23
革蓋バスケット同時完成!
at 2017-04-18 07:44
40年ぶりの再訪〜いわさきち..
at 2017-04-16 19:57
Happy Easter !
at 2017-04-16 09:08
私の原点
at 2017-04-12 18:51
バングルシーズン到来!
at 2017-04-09 09:48
都会の桜
at 2017-04-09 09:04
ウッドステイブ、私も♪
at 2017-04-07 07:40
個性的なwood stave..
at 2017-04-03 12:34
ミュシャ展@国立新美術館
at 2017-04-02 20:11
自分勝手な映画評、16本まと..
at 2017-03-29 16:32
目と舌で春を愛でる。
at 2017-03-28 22:29
Miniature Oval..
at 2017-03-28 06:52
ますます、甘えん坊♪
at 2017-03-27 08:28
忙しい時こそ、職人の技に触れ..
at 2017-03-23 13:25
忙しい時こそ、職人の技に触れ..
at 2017-03-22 06:57

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月

ブログジャンル

犬
ハンドメイド

お気に入りブログ

BAGUS!
パリときどきバブー  f...
エミリアからの便り
お茶の時間にしましょうか...
未知を開く@道を拓く
Azumi'sDiary
ユリ 百合 ゆり 魚沼農...
☆メルのわんぱく日記☆
ROMA - Phot...
あとりえべあーず☆よーこ...
Neko panchi ...
from Melissa N.
わん物語
nanako*sweet...
ortensia
zakka
OhamabagBlog
SIMPLE PHOTO...
まあるい時間 in Ba...
Berry's Bird
司法書士 行政書士 柿本...
zakka & tear...
ワタシ流 暮らし方 ...
toriko
風のように La.La....
はんなり気ままなDiary
ボストン@ハワイアンキルト
シュガーとカメラと。et...
百職手帖
アクデニズ。
temanesii
ソーニャの食べればご機嫌
空海の気持ち
COCORU WORKS
ちょんまげブログ
MY SELECTION
今日も ぱんまつり
Sauntering 
morrisの部屋
愛でるものごと
eggshell
人生とは ?
「美は観る者の眼の中にある」
ねこ旅また旅
Night Flight...
やねのうえのわんこ
BARON MAMA*S
jujuの日々
ハンドメイド
f's note ~ @...
Lovely Poodle
花の仕事と。。日々の暮らし。。
のんびり日記
yamatoのひとりごと
Life is journey
チクチククチート
アメリカからニュージーランドへ
ちぃーのお部屋
ビーズ・フェルト刺繍作家...
WANとカメラとOUTDOOR
Cache-Cache+
satoboo日記
バラ好き夫婦のガーデン日記
Fille a la M...
じるかぼ日記
my toypoodle
出羽の銀河
写心食堂
りこ物語
fu-noな生活
SAKOmama 布絵本工房
俺の心旅
すまいるらいふCAFE ...
元気ばばの青春日記 気持...

まどろみの中で。。。
welcome to m...
イカす!工夫な暮らし
今が一番
野草を摘みに
フランスで、キモノ、着る。
小皿ひとさら
Carving arti...
ゆくりる
明日には明日の風が吹く
じるかぼ日記2
ビートルとmomoとsa...

ファン

記事ランキング

画像一覧

外部リンク