人気ブログランキング | 話題のタグを見る

handvaerkerとNantucket Basketについて

handvaerkerについて

ブランド名の「ハンドバーカー」は、私の大好きな国デンマークの言葉で
「職人」を意味します。

ナンタケットバスケットに出会って20年、
「365日、いつでもどこでもナンタケットバスケットとともに」をモットーに、
伝統を受け継ぎつつも、私らしいバスケットを作り続けています。
旅行が好きで、今まで訪れた国は30カ国以上。
それぞれの国で受けたインスピレーションが、バスケット作りにも生かされています。

2017年には、ナンタケット島のナンタケットバスケットミュージアムに
私の作品が同時に4点も展示されました。
その年のカタログには、私の作品が紹介文とともに載っています。
ボストンから帰国して12年、一人で努力してきたことが報われて、
大変嬉しく光栄な出来事でした。

ブログでは、私が作ったバスケット、生徒さんが作ったバスケット、のご紹介の他に、
日常のあれこれを、備忘録として綴っています。
どうぞ、気楽にお付き合いください。

Nantucket Basketについて

アメリカ東海岸にある小さな島、ナンタケット島。
隣のマーサスヴィンヤード島と共に、セレブのリゾート地として有名です。
かつては捕鯨の拠点として栄えたこの島で、
ナンタケットバスケットは生まれました。
樽、インディアンバスケット、シェーカーズバスケット、の技法が混じり合い、
ウッドベースがあって、モールド(型)を使って編むこのバスケットは、
繊細な編み目が美しいばかりでなく、
大変丈夫で、何世代にもわたって受け継がれています。

日本では高級バッグとしてのバスケットが主流ですが、
本家アメリカではもっと日常生活に溶け込んでいます。
私は、むやみやたらに高い素材を使うのではなく、
心を込めて丁寧に作ることで、フォーマルな場でも、普段使いでも
インテリアとしても、365日使っていただけることを目標に
日々製作しています。

リンクについて

リンクはフリーです。当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。





アメリカの伝統工芸品ナンタケットバスケットの職人ブログ。日常の忘備録も兼ねてます。


by handvaerker

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31