<   2018年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

「線の造形、線の空間」展 

f0197215_08143718.jpg
近くまで行く用事がてら、
念願のこちらへ!

f0197215_08144596.jpg
実は初訪問。
急な江戸見坂を登りつめたところに
ここだけ別世界。

f0197215_08144936.jpg

絶対見たかったこの展示。
間に合ってよかった!

f0197215_08144892.jpg

「CONNECTIONー根源ー」
中に入って、まず圧倒されるのが、こちら。
唯一写真撮影が許された、
4代田辺竹雲斎のインスタレーション。

f0197215_08143551.jpg

地下1階から1階への螺旋階段に、どど〜ん。
全長7メートル!

f0197215_08144741.jpg
まるで、壁から生えて、天井へ伸びて行ったかのような
生き物のようなうねり。

f0197215_17252960.jpg
(写真は展示会のチラシから。)

竹雲斎の精密さには毎度圧倒されるが、
今回私が目を奪われたのは琅玕斎の作品。

竹の節をあえて残し、自然の色の違いや質感を生かした作風。
息子の小玕斎の作品もそうだが
創意に富み、多彩。

初代竹雲斎は、唐物風の制作で有名になり、
より腕を磨いて行き、
その流れを受け継いで
二代目竹雲斎の作品は、
まるで絹糸で編まれたかのような
繊細で、緻密で、隙がない。
美しいが、無機質な感じすらする。

が、三代目はあえて太い竹を丸いまま使ったり、
四代目はインスタレーションのような巨大オブジェで
自然をそのまま表現したり、
と、どちらかというと逆行している。

私は常々考えていた。

自然素材を扱う工芸品は、
均一の質感、完璧を追い求めると、
自然素材であるがゆえの美しさまで、
削ぎ取ってしまうのではないか、と。

今回の展示で、まさにその答を得た気がする。

完璧にたどり着いた後は、
結局自然回帰になるのではないか。

ならば、琅玕斎のように、
完璧さと自然さを融合させることこそ
工芸の醍醐味ではないだろうか。

工芸はアートとは違う。
完璧も大事。
でも、
自然本来の持つ美を引き立たせることも大事。

機械や知能を使うよりも、
人間の手や感性を使って
作るのが大事なのではないか。

昨今、多くの雑念に捉われていた私の心に、
一陣の風が吹き抜けた。

もう少し、自分を信じてみよう。

website : håndværker


Instagram : handvaerker_365

にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ


[PR]
by 365daysofbasket | 2018-06-25 07:13 | ☆ Art & Craft ☆ | Trackback | Comments(0)

Double Wine with leather lid All Black Basket

f0197215_22562599.jpg

ダブルワイン
プレーンのステイブに黒のウィーバー。
本革の蓋とハンドル。
スッキリとした印象。

f0197215_22562679.jpg

ダブルワインは、見た目以上に収納力がある。
問題は、中が丸見えになること。

巾着タイプの内袋は、開け閉めが面倒。

ということで、handvaerkerオリジナルの革蓋を。
片手で開閉でき、便利。

f0197215_22562780.jpg

今回は型押しの黒。
ガンガン使っていただきたい。

ご注文ありがとうございました。

website : håndværker


Instagram : handvaerker_365

にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ


[PR]
by 365daysofbasket | 2018-06-22 12:44 | Tote | Trackback | Comments(0)

生徒さんの凛とした作品ご紹介

今回完成した生徒さん作品は、
凛とした雰囲気のものばかり。

f0197215_18464659.jpg
ビスコッティに革蓋を。
私の作品を参考にしながらも、
ステイブ、ウィーバー共に黒で
少し高めに編んで、革蓋をつけた。
黒檀の飾りと、チェーンのショルダーで、
ご本人同様お洒落な作品に。
私の作品はこちら↓

f0197215_18011584.jpg

9インチトート蓋つき。
こちらは別の方のお写真を参考に、
ダブルハンドルで。

ウッドパーツを全て黒檀にしたので
きりっと引き締まった印象。
f0197215_18011638.jpg
優しい雰囲気のご本人、
でも作られるバッグはきりりとしたものが多いかも?!
次回作は、完成後のアレンジが今から楽しみな作品。
頑張りましょう!

f0197215_18464677.jpg
サンドペールに模様編み。
こちらも私の作品を参考に、
ウィーバーは私と反転させて、
白い部分が多いバージョン。

太めの革ハンドルのブルーが効いている。
象嵌ノブもぴったり!

私の作品はこちら↓

シンプルな編み目のナンタケットバスケットは、
色染めの籐や、黒檀など、
濃い色を使うと、ぐっと引き締まる。

website : håndværker


Instagram : handvaerker_365




にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ


[PR]
by 365daysofbasket | 2018-06-21 06:55 | ☆ Lesson ☆ | Trackback | Comments(0)

”菱”、シリーズ化?! 今回は10inch Tote

f0197215_11150306.jpg

”菱” 第3弾 
10インチトート

この模様、今までダブルワイン にしか入れなかったが、
違う形で入れてもいい感じ♪

f0197215_11150405.jpg

10インチトートは、横幅の割に奥行きが薄いので、
容量があるのに持っていて邪魔にならない。

書類など荷物の多い彼女にぴったり。

f0197215_11150531.jpg
こちら、実は友人からのオーダー。

仕事と家庭の両立を、
彼女ほど完璧にこなす人を見たことがない。
それでいて、少しも忙しさを感じさせない。
二人のお子さんの子育てもひと段落、
自分の時間が持てるようになったので、
お出かけのお供にと、
お嬢さんと二人で相談しながら決めてくださった。

今まで、自分のための有休を取ったことがなかったという彼女。
長い間、お疲れ様でした。
そして、これから、ますます輝かしい日々を送ってください。
注文いただきありがとうございました。

website : håndværker


Instagram : handvaerker_365

にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ


[PR]
by 365daysofbasket | 2018-06-20 07:59 | Tote | Trackback | Comments(0)

紫陽花、目と舌で味わう♪

紫陽花は大好きなのだが、
ベランダ栽培はかわいそうな気がして、
鉢植えも買ったことがない。

この時期、
他人様が育てた紫陽花を眺めるのが、
嬉しい日課。

f0197215_09041124.jpg

ご近所に咲いている紫陽花たち。

f0197215_09041113.jpg

色づく変化を楽しんでいたら・・・

f0197215_09041012.jpg

気づくと小さい方がなくなっていた。涙

f0197215_09040765.jpg

散らないままに色あせていく。
このスモーキーカラーも美しい。

f0197215_09040840.jpg

ガクアジサイ
緑と紫が絶妙なバランス!

f0197215_09040923.jpg

ウズアジサイ
江戸時代からあった品種だそうで、
独特の形と色。

f0197215_09053548.jpg

こちらは、いただきものの紫陽花。
羊羹の上に紫陽花が!

f0197215_09041919.jpg

こちらも頂き物。
コハクアジサイ
これまた絶妙な色バランス♪

f0197215_09041892.jpg

紫陽花の七宝焼きにのせて。

目でも舌でも味あわせていただいた。

多くの人に感謝。

website : håndværker


Instagram : handvaerker_365




にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ


[PR]
by 365daysofbasket | 2018-06-19 09:16 | ☆ Food ☆ | Trackback | Comments(0)

ガラスの清涼感に癒されて。

f0197215_11552442.jpg

ミッドタウンで再会の予定があり、
少し前に着いてサントリー美術館へ。

ずっと行きたかった「ガレも愛した清朝皇帝のガラス」展


写真撮影可能エリアがあるのも珍しい。

f0197215_11552463.jpg

実際は2列しか並んでいないのだが、
まるで宇宙を思わせる展示。

f0197215_11534807.jpg

ガレが模倣したと思われる作品と、ガレの作品を
比較展示しているコーナーは、見応え十分。

梅雨の鬱陶しい時期、
清涼感のあるガラスを見ると、
気分も爽やかに。

f0197215_11534963.jpg

で、最近作ったミニチュアも、ガラスと一緒に。

ビーズのお花も、大好きな色なら、
可愛さ倍増!

f0197215_11534987.jpg

こちらは1インチラウンド
最小サイズ。
革張りのハンドルに、
シンプルにクリスタルのピンのみ。

爽やかな風が感じられるガラス、
この時期のインテリアに取り入れたい。

website : håndværker


Instagram : handvaerker_365




にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ


[PR]
by 365daysofbasket | 2018-06-18 12:04 | Miniature Basket | Trackback | Comments(0)

またもハマったNHK海外ドラマ 2本

かつて、冬ソナでどっぷり韓流ドラマにハマった私。
極力見ないようにしていたのだが、
又してもNHKの海外ドラマ2本にハマった。
しかも今頃になって。

「ダウントン・アビー」
生徒さんのお一人が
ダウントンアビーツアーに行くというお話を聞いて、
遅ればせながら見始めたら、どっぷりハマって、
無料視聴ということもあり、
一気にシーズン6まで見てしまった。

スノッブなイギリス貴族というだけで敬遠していたが、
第1回目でメアリー役にぞっこん❤️
典型的なイギリス人の顔に、綺麗な低音、
プライドが高く、それでいて進歩的。
あぁ、こんなふうにイギリス英語が話せたら!!!

バイオレット役のマギースミスの
いかにもイギリス貴族らしい
ウィットに富んだ会話は、毎回楽しみだった。
はじめは鼻についた嫌味も、
途中からは期待するようになり、
教訓めいた言葉はためになり、
最後には、一番愛すべき人になっていた。

貴族の生活もさることながら、
侍従や召使いたちの世界も
私には縁遠い。

とはいえ、人々の愛情、悩み、苦しみは今と変わらず、
話が進めば進むほど、
全ての人と共感するようになって行った。

実際の貴族の城を使っての撮影は、
セットとはちがって、リアルな重厚感。
イギリスを旅したような気分だった。

「This is Us」
邦題「ディス・イズ・アス 36歳、これから」

高橋一生が声優初登場とのことで興味津々。
と、その前に
動画配信で見られるということで、
見はじめたら・・・ハマった!
そして、
結局吹き替えでは一度も見なかった。爆

さすがアメリカ、
日本人的にはありえない設定で始まったこのドラマ。

白人が黒人の養子を取る
やっと出会えた本来の父がゲイだった
双子の片方はイケメン俳優、片方はデブでブス女
などなど・・・

毎回、ありえないシチュエーション、
ありえないハプニング、
でも引き込まれていくのは、
登場人物が皆、常識と愛を忘れない人たちだから。

ありえない設定の中にも、
あり得るストーリーはいっぱい。

子育ての大変な時の夫婦喧嘩
ティーンエイジャーの子供達それぞれの問題
専業主婦から社会復帰する際の夫婦の諍い
親の死を眼の前にした息子家族の動揺
肥満の現状
などなど・・・

毎回、大泣きし、ほんわかした気分になって、
明日も頑張ろう!という気になる。

ドラマの最後に、俳優たちが語り合うのも楽しい。

シーズン2もアメリカで大ヒットしたらしいので、
早く日本で放映しないかなぁ。
待ちきれない。

website : håndværker


Instagram : handvaerker_365


にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ


[PR]
by 365daysofbasket | 2018-06-11 16:43 | ☆ Movie ☆ | Trackback | Comments(0)

タロウの独り言

f0197215_08123815.jpg

お久しぶりっす。
あっしは、相変わらずまったりのんびり過ごしておりやす。

f0197215_08130588.jpg

最近、
前足の上に顎を乗せると
意外と気持ち良いことがわかりやした。

f0197215_08123348.jpg

病院で脂肪肝と診断され、
かーさんはやたらと散歩させたがりますが、
あっしは、断固抗議!

f0197215_08123366.jpg

ストライキを続行中っす。

f0197215_08122398.jpg

そこで、かーさんが思いついたのは、
バランスボール。

かーさんは3秒もまっすぐ立っていられませんが、
あっしは、ご覧の通り。
座っても、立っても、全然平気っす。

f0197215_08121989.jpg

バランスボールの上に乗ったまま、
大好きなヨーグルトを
綺麗になめることもできるっす。

これなら散歩いらないね。
と、かーさんは言いますが、
それは違うんす。

あっしの行きたいところに
あっしの好きなペースで
匂いを嗅ぎまわりたいだけなんす。
f0197215_08240130.jpg
かーさん、わかってください。

・・・・・無理。

website : håndværker


Instagram : handvaerker_365




にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ


[PR]
by 365daysofbasket | 2018-06-10 08:26 | ☆ Talo ☆ | Trackback | Comments(2)

生徒さんの個性的な作品ご紹介

今回ご紹介するのは、どれもとっても個性的。
私の作品を参考にされながらも、
やはりご本人の個性が表現されていて、
私とはまた違った雰囲気に。

f0197215_11090241.jpg

6インチラウンドに大胆菱形模様。

私の作品を参考にされたが、
菱形模様が正しく入っていて、
2色使いのハイドケーンも綺麗に入っているので、
ご本人同様きちんとした作品に。

エアープラントを飾りたいとおっしゃっていたが、
内袋もオーダー中なので、バックとしても活用していただきたい。

私の作品はこちら↓


f0197215_11090168.jpg

7インチラウンドにwave模様。
こちらも私の作品を参考にされたが、
一回り大きいサイズで、波模様もたっぷり、
フルラッチもついて、
また違った印象。

黒檀のオーバーレイハンドルは、
少し太めで、このバスケットにぴったり。
お弁当箱が入るようにと、
続けて大きめバスケットを作られたが、
こちらもおにぎりにすればお弁当も入る。
今まで同様、いっぱい使っていただきたい。

私の作品はこちら↓

f0197215_21512524.jpg
6インチオペラに斜め模様。

私の作品を参考にされたが、
太めのステイブとウィーバーで、
ざっくりした感じに。
これもまた、可愛い!

私の作品はこちら

website : håndværker


Instagram : handvaerker_365




にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ


[PR]
by 365daysofbasket | 2018-06-07 21:55 | ☆ Lesson ☆ | Trackback | Comments(0)

クリアバッグを使ってみる

f0197215_19075198.jpg

今流行りのクリアバッグ、
ナンタケットバスケットを入れて使ってみようと
まずはビスコッティを。

f0197215_19075021.jpg

元から何にも入らないビスコッティ、
しかも蓋つきで開閉が面倒、
結局、内袋に全て入れることに。


f0197215_19074909.jpg
次にベビーパースとレイクサイドを。
ぴったり!
とはいえ、これまた小さいサイズ同士で、
ベビーパースは蓋つきで、
何にも入らない。


f0197215_19074888.jpg
最終的に、付属の内袋とレイクサイド。

レイクサイドは、蓋が被せなので、
開閉が楽で、
後に内袋も入っているので
収納力も問題なし。

こんな感じで、今夏使ってみよう。

website : håndværker


Instagram : handvaerker_365




にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ


[PR]
by 365daysofbasket | 2018-06-02 19:13 | Tote | Trackback | Comments(0)


アメリカの伝統工芸品ナンタケットバスケットの職人ブログ。日常の忘備録も兼ねてます。


by handvaerker

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログパーツ

    WEBSITE
   håndværker 

365日、いつでもどこでも
ナンタケットバスケットと

アメリカ東海岸の工芸品
ナンタケットバスケットを
作り続けて、
18年目になります。

オーダー、レッスンなど、
ご希望あれば、
ウェブサイトから、
あるいは下記から、
お気軽にメールください。

☆ メールはこちら ☆
 
copyright©2008〜2018
handvaerker ~365 days of Nantucket Basket~
All rights reserved.

~~~~~~~~~~~~~~~

facebook
365days of Nantucket Basket

Instagram
handvaerker_365

Pinterest
handvaerker

~~~~~~~~~~~~~~

  ブログ統合しました!
旧ブログ from Melissa N.
海外生活、旅行、グルメ、映画、音楽、愛犬タロウ、など
日々の記録

カテゴリ

☆ Archive ☆
All Black Basket
BONBORI
KAGAMIMOCHI
Miniature Basket
Bell Basket
Bracelet
Pendant
Round basket
Oval Basket
Tote
Marquis
Tray
Leather rim
☆ Lesson ☆
☆ Nantucket ☆
☆ New England ☆
☆ Art & Craft ☆
☆ Trip ☆
☆ Excursion ☆
☆ Food ☆
☆ Talo ☆
☆ Movie ☆
☆ Everyday life ☆ 
☆ Greetings ☆

タグ

(555)
(335)
(162)
(84)
(82)
(76)
(76)
(69)
(64)
(59)
(48)
(39)
(34)
(33)
(28)
(27)
(22)
(22)
(16)
(16)

検索

最新の記事

a precious bas..
at 2018-12-19 08:05
Lalla fatimaで2..
at 2018-12-17 17:37
Bun Tray パンと一緒..
at 2018-12-16 20:43
難しいけれど人気者
at 2018-12-14 08:45
キラキラ✨
at 2018-12-13 23:05
祝・ちもと全店舗制覇!
at 2018-12-13 06:35
タロウと一緒に温泉旅行
at 2018-12-12 17:44
ミニオーバルとミニミニオーバ..
at 2018-12-12 08:27
Donut Broach
at 2018-12-11 08:51
ナンタケットバスケット材料販..
at 2018-12-05 07:35
シンプルできらり⭐️な作品た..
at 2018-12-03 07:28
クリスマスへ模様替え
at 2018-11-29 09:29
東京ディズニーランドにオーシ..
at 2018-11-15 17:06
最近思うこと
at 2018-11-09 08:55
生徒さん作品展、終了しました。
at 2018-10-28 10:44
生徒さん作品展、始まりました。
at 2018-10-24 19:37
生徒さん作品展ですが・・・そ..
at 2018-10-19 07:20
生徒さん作品展ですが・・・その4
at 2018-10-16 08:25
晩夏&初秋の雰囲気!生徒さん..
at 2018-10-15 07:41
白樺カゴに初挑戦
at 2018-10-14 11:16

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月

ブログジャンル

犬
ハンドメイド

お気に入りブログ

BAGUS!
パリときどきバブー  f...
エミリアからの便り
お茶の時間にしましょうか...
未知を開く@道を拓く
Azumi'sDiary
ユリ 百合 ゆり 魚沼農...
☆メルのわんぱく日記☆
「ROMA」在旅写ライタ...
あとりえべあーず☆よーこ...
Neko panchi ...
from Melissa N.
わん物語
nanako*sweet...
ortensia
zakka
OhamabagBlog
SIMPLE PHOTO...
まあるい時間
Berry's Bird
司法書士 行政書士の青空さんぽ
zakka & tear...
ワタシ流 暮らし方 ...
komorebi*
toriko
はんなり気ままなDiary
ボストン@ハワイアンキルト
- Happy focus -
百職手帖
アクデニズ。
temanesii
ソーニャの食べればご機嫌
空海の気持ち
COCORU WORKS
ちょんまげブログ
MY SELECTION
今日も ぱんまつり
Sauntering 
morrisの部屋
愛でるものごと
eggshell
人生とは ?
美は観る者の眼の中にある
ねこ旅また旅
Night Flight...
やねのうえのわんこ
BARON MAMA*S
jujuの日々
ハンドメイド
f's note ~ @...
Lovely Poodle
花の仕事と。。日々の暮らし。。
E*N*JOY
yamatoのひとりごと
日々楽しく ♪mon b...
Life is journey
チクチククチート
アメリカからニュージーランドへ
ちぃーのお部屋
フェルタート(R)・オフ...
WANとカメラとOUTDOOR
Cache-Cache+
satoboo日記
バラ好き夫婦のガーデン日記
Fille a la M...
じるかぼ日記
my toypoodle
出羽の玄武
写心食堂
りこ物語
fu-noな生活
SAKOmama 布絵本工房
俺の心旅
すまいるらいふCAFE ...
犬の絵、描きます < E...
元気ばばの青春日記 気持...

まどろみの中で。。。
welcome to m...
イカす!工夫な暮らし
今が一番
Salon de deux H
野草を摘みに
show2 room
小皿ひとさら
花様年華 ~ Kelly...
ゆくりる
明日には明日の風が吹く
じるかぼ日記2
ビートルとmomoとsa...

ファン

記事ランキング

画像一覧

外部リンク