人気ブログランキング |

<   2019年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

静岡food堪能♪

静岡food堪能♪_f0197215_09232465.jpg

大人の遠足だから、食事は大事。笑

クレマチスの丘内にある日本料理Tessenで。

休憩は、Tessenの下のKEYAKIで、甘酒のシャーベットを。
竹の涼しげな景色を見ながら、
モダンな建物内でいただく和食、甘味、
美味しゅうございました。

静岡food堪能♪_f0197215_09232722.jpeg
今回は満席だったので諦めたが、
次回はこちらで。

静岡food堪能♪_f0197215_09025263.jpg

静岡土産のこっこ。

以前静岡の方からいただいて、
外装の可愛さと
優しい味を覚えていたので、
今回は絶対買って帰ろうと思っていた。

箱を開けると、
二つずつ小袋に入っているので、
配るにも良いかな?と思いつつ、
我が家で全てペロリ。

卵の味がしっかりして、
クリームもたっぷり、満足満足♪

静岡food堪能♪_f0197215_09025244.jpg
キオスクをふらふらしていて、目についたこちら。

UMAMI OIL
わさび漬けで有名な田丸屋とオリーブオイル専門店がコラボ。
食べるラー油のオリーブオイルバージョン。
石ラー大好きな私は、何にでもかけていたが、
このうまみオイルも、何にでもかけたくなる。
白いご飯にかけても美味しいし、パスタにも良いし、
グリル野菜にも合う。

美味しいものの宝庫、静岡。
大満足の大人の遠足でした!
誘ってくれた友人、
一緒に行ってくれた友人たち
に感謝。


Instagram : handvaerker_365


にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ


by 365daysofbasket | 2019-05-30 07:28 | ☆ Food ☆ | Comments(0)

クレマチスと薔薇に感動!@クレマチスの丘

クレマチスと薔薇に感動!@クレマチスの丘_f0197215_13322205.jpg
クレマチス、和名はテッセン。
こんなに色々な種類があるとは!!
どれも珍しくて、写真撮りまくってしまった。笑

クレマチスと薔薇に感動!@クレマチスの丘_f0197215_13322321.jpg

友人に誘われ、静岡県のクレマチスの丘へ。

広いクレマチスガーデンには、
100種類以上はあると思われる
クレマチスが、ポールやフェンスに上手に植えられていて、
一つ一つじっくり鑑賞することができる。
クレマチスと薔薇に感動!@クレマチスの丘_f0197215_13322369.jpeg

その一角にあるガーデナーズハウスは、
お庭を眺めながらお茶がいただける。

真夏日ではあったものの、
クレマチスの花は涼しげで、
爽やかな風が吹き、気持ちよかった。

クレマチスと薔薇に感動!@クレマチスの丘_f0197215_13322447.jpeg

カウンターにはガラスにさしたクレマチス。

クレマチスと薔薇に感動!@クレマチスの丘_f0197215_13322404.jpeg
テーブルにはアレンジメント。
クレマチスと薔薇に感動!@クレマチスの丘_f0197215_13414421.jpeg

色々な楽しみ方を教わった。

クレマチスと薔薇に感動!@クレマチスの丘_f0197215_13431451.jpg

この時期はバラも満開で、
ローズガーデンも見応えがあった。

クレマチスと薔薇に感動!@クレマチスの丘_f0197215_13450719.jpeg
クレマチスと薔薇に感動!@クレマチスの丘_f0197215_13432204.jpeg

英国庭園風の植栽、憧れるなぁ。

クレマチスと薔薇に感動!@クレマチスの丘_f0197215_13431711.jpeg

結婚式の会場になるというのも、うなづける。

美しいものは、いくら見ていても飽きない。


Instagram : handvaerker_365


にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ


by 365daysofbasket | 2019-05-29 09:11 | ☆ Excursion ☆ | Comments(0)

ヴァンジ彫刻庭園美術館 @クレマチスの丘

ヴァンジ彫刻庭園美術館 @クレマチスの丘_f0197215_13464807.jpeg
見事な芝生の中を歩いていくと、何やら人が?!
ヴァンジ彫刻庭園美術館 @クレマチスの丘_f0197215_13464868.jpeg
こちらは、ジュリアーノ・ヴァンジの彫刻。
ヴァンジ彫刻庭園美術館 @クレマチスの丘_f0197215_13464359.jpeg

ヴァンジの彫刻が庭園のいたるところに置かれ、風景と見事にマッチしている。

ヴァンジ彫刻庭園美術館 @クレマチスの丘_f0197215_13464738.jpg
ヴァンジ彫刻庭園美術館 @クレマチスの丘_f0197215_13464702.jpeg
ヴァンジ彫刻庭園美術館 @クレマチスの丘_f0197215_13464698.jpeg
ヴァンジ彫刻庭園美術館 @クレマチスの丘_f0197215_13464589.jpg
ヴァンジ彫刻庭園美術館 @クレマチスの丘_f0197215_13464484.jpeg
ヴァンジ彫刻庭園美術館 @クレマチスの丘_f0197215_13464471.jpeg
美術館内にも、多くの彫刻、デッサンなどがあり、
彼の作品を思う存分堪能できる。


Instagram : handvaerker_365


にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ


by 365daysofbasket | 2019-05-29 09:11 | ☆ Excursion ☆ | Comments(0)

ベルナール・ビュフェ美術館と井上靖文学館 @クレマチスの丘

ベルナール・ビュフェ美術館と井上靖文学館 @クレマチスの丘_f0197215_13571250.jpeg

クレマチスの丘は、二つのエリアに分かれ、
こちらはビュフェ・エリア。

その名の通り、ビュフェ美術館がある。

ベルナール・ビュフェ美術館と井上靖文学館 @クレマチスの丘_f0197215_13571367.jpeg

今回は、
ディックブルーナに学ぶモダンアートの楽しみ方
と題して、
ミッフィーとのコラボ企画のため、
いたるところにミッフィとその仲間たちがいて、
モダンアート鑑賞のヒントが書かれてある。

ベルナール・ビュフェ美術館と井上靖文学館 @クレマチスの丘_f0197215_13571375.jpeg

うさこちゃんの絵本がいっぱい!
「ミッフィ」より馴染みのある「うさこちゃん」、懐かしい。

ベルナール・ビュフェ美術館と井上靖文学館 @クレマチスの丘_f0197215_13571178.jpeg

ブルーナカラーは、ちゃんと意味がある!

ベルナール・ビュフェ美術館と井上靖文学館 @クレマチスの丘_f0197215_13571454.jpeg
窓から見える緑が美しい。

この階段を降りると、
ベルナール・ビュフェ美術館と井上靖文学館 @クレマチスの丘_f0197215_13570393.jpeg

ビュフェこども美術館。

娘が小さい頃にあったら、是非連れて来たかった。
楽しそうな遊具がいっぱい。

ベルナール・ビュフェ美術館と井上靖文学館 @クレマチスの丘_f0197215_13570274.jpeg

併設のカフェには、優しい木のおもちゃ。
施設内の家具はヤコブセンの椅子があったり、
北欧を感じさせる雰囲気。

ベルナール・ビュフェ美術館と井上靖文学館 @クレマチスの丘_f0197215_13570269.jpeg
そして、同じ敷地内に、
井上靖文学館もある。

井上靖が沼津中学の先輩だった縁で、
岡野喜一郎が井上靖存命中に開設。
多くの直筆原稿や、DVDなどがある。

企画展の
「本のひみつ 一冊の本ができるまで」は、
とても興味深かった。


Instagram : handvaerker_365


にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ


by 365daysofbasket | 2019-05-29 09:11 | ☆ Excursion ☆ | Comments(0)

黒染め籐の使い方三段活用!な作品たち

夏も近づいてきて、
生徒さんの作品続々完成!
今回は、偶然にも
3人が3パターンの
黒染めケーンを使われて、
黒染めケーン三段活用!が実現しました。笑

黒染め籐の使い方三段活用!な作品たち_f0197215_14452045.jpeg
25ミリバングル。
ステイブに黒染め、ウィーバーはプレーン。

初めての挑戦ながら、
細めのステイブで、模様編み。
やり方のみお伝えして、
あとはご自宅で、じっくり取り組まれた。

完璧すぎて、
何も言うことありません!
いっぱい使ってくださいね。

黒染め籐の使い方三段活用!な作品たち_f0197215_21434745.jpeg
9インチトート。
ステイブにプレーン、ウィーバーが黒染め。
バングルとは逆のパターン。
急に黒が主張してきます。

ハンドルはあえて茶色にして、
リムとバランスをとりました。
いい感じ♪
もちろん、付け替え可能ノブなので、
別色のハンドルにすると、
また雰囲気が変わることでしょう。

黒染め籐の使い方三段活用!な作品たち_f0197215_21434668.jpeg

6インチオペラ。
ステイブもウィーバーも黒染め。
一気に雰囲気が変わりました。

こちらは、ハンドルを黒にしたので、
留め具はリムと合わせてウォルナットに。

こういう細かいところにこだわりを見せられるのが、
ナンタケットバスケットの良さ。


Instagram : handvaerker_365


にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ


by 365daysofbasket | 2019-05-28 12:15 | ☆ Lesson ☆ | Comments(0)

頑張りましたで賞な作品

今回完成した生徒さん作品は、
ご自分で工夫し、努力し、ご本人の力だけで完成した力作。
よく頑張りました!

頑張りましたで賞な作品_f0197215_14451654.jpeg

キドニービーンズ、
ほぼ一年越しで完成。

時間がかかったわけは、
ほぼ全てのウッドパーツをご自身で作ったから。

フルラッチも、木象嵌の技法でイルカが!
かっこいい!
頑張りましたで賞な作品_f0197215_14452321.jpeg

木のヒンジも、完成。
かっこいい!

ステイブの挿し方も個性的なら、
あえてハイドケーンを巻かないリムも個性的。

これはこれで、潔く、美しい。

こう言う作品を目にすると、
私も創作意欲が湧きます。

お疲れ様でした。
次作も期待しています!


Instagram : handvaerker_365


にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ


by 365daysofbasket | 2019-05-27 12:07 | ☆ Lesson ☆ | Comments(0)

「世界で一番ゴッホを描いた男」

職人か芸術家か
ゴッホの複製画を描き続ける「画工」のドキュメンタリー。
かなり軽い気持ちで観たのだが、
観終わった後、考えさせられた。

コピー大国、中国。
ダーフェンという油画村があることは聞いたことがあった。
その街で複製画を描いている人々は、
ビジネスと割り切っていると思っていた。

だが、大半の人は、画家を目指してこの街にやってきて、
複製画を描く「画工」からスタートし、
公募展に3回入選すると「画家」の称号が手に入る。
1万を越す「画工」から「画家」になれるのは300人程度。
大半は貧しい生活を強いられている。

主人公も自分は職人だと言い聞かせてはいるものの、
自分の複製画にプライドを持ち、
鑑賞に耐えうる作品になっているのだろうかと葛藤する。
そして、本物のゴッホの絵画を見ようと
お金を工面し、
アムステルダムにやってくる。

自分の絵が高級画廊で販売されていると思いきや、
街の土産物屋で売られているのを知ってしまうシーンは、
(しかも、卸値の8倍近い値段で!)
滑稽でもあり、複製画ビジネスの惨さも感じる。

そして、実際のゴッホの絵に衝撃を受け、
自分をゴッホになぞらえて、見つめ直し、
帰国後は
オリジナル絵画の制作に着手する。

世界経済、現代中国社会、の様々な問題がある中で、
芸術の高みを目指して、
必死に努力している彼らは、ただのcopy catではない。

私は自分を職人だと思っている。
なぜなら、ナンタケットバスケットは工芸品であって、芸術品ではないから。
だから、芸術家の模倣をしている
この映画で言う「職人」とは違うつもりだ。

ただ、いつかは芸術の域に達したいと思う気持ちは、
彼らに近いと思う。

腕を磨くには模倣も大事だが、
やはりオリジナリティが重要。
それは工芸品においても言えるだろう。


Instagram : handvaerker_365


にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ


タグ:
by 365daysofbasket | 2019-05-23 06:26 | ☆ Movie ☆ | Comments(0)

Double Wine Tote with black cane

Double Wine Tote with black cane_f0197215_14131856.jpeg
ダブルワイントート

ステイブ(縦糸)は黒染めケーン、
ウィーバー(横糸)はプレーンのケーンで。
今回の受注会では市松模様が人気?!笑

ベース、リム、ドームを全て
ウォルナットで統一したので、
ウッドの良さが前面に出て、
落ち着いた中にも上品さを感じる。

Double Wine Tote with black cane_f0197215_14131874.jpeg
背景を変えて撮影してみると、
これもいい!
シックな服にも、華やかな服にも、
似合いそう。

オーダーいただきありがとうございました。


Instagram : handvaerker_365


にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ


by 365daysofbasket | 2019-05-19 09:18 | Tote | Comments(0)

義父の四十九日法要と環水平アーク

義父の四十九日法要と環水平アーク_f0197215_10583995.jpg

先日、義父の四十九日法要があった。

お葬式の時は、桜が満開で、
この日は新緑が綺麗で、
お義父さんの人柄が表れているよう。

義父の四十九日法要と環水平アーク_f0197215_10584054.jpg

山門を抜けると、都会の喧騒が嘘のように静かで、
穏やかな気分に。

義父の四十九日法要と環水平アーク_f0197215_10583994.jpg
待合室の窓からは、美しい庭園が。
ご無沙汰している親戚の方々から、
懐かしい話、
初めて聞く話、
色々聞いて、感慨深い。

義父の四十九日法要と環水平アーク_f0197215_10584149.jpg

法要が終わり、納骨に向かう途中、
珍しい雲だなぁとパチリ。

そして、納骨を終え、帰り際に空を見上げると、

義父の四十九日法要と環水平アーク_f0197215_10584141.jpg

環水平アーク。

お義父さんが、挨拶にいらした気がして、
涙がポロリ。


Instagram : handvaerker_365


にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ


by 365daysofbasket | 2019-05-14 11:05 | Comments(0)

幸せな母の日の一日

幸せな母の日の一日_f0197215_19155699.jpg

今年の母の日も、
娘から花束が!

幸せな母の日の一日_f0197215_19155666.jpg
年々色が濃くなっている気がするけど?笑

今年の母の日は、娘が全ての家事を引き受けてくれて、
私は、たっぷり自分だけの時間を過ごせた。

幸せな母の日の一日_f0197215_19155739.jpg
買い物途中で立ち寄った喫茶店では、
コーヒーを注文したところ、
私の大好きな色のカップで。
こんな事にも幸せを感じる。笑

幸せな母の日の一日_f0197215_19162568.jpg

散歩に出たタロウも、いつになく、
よく歩くし、可愛い。笑

幸せな母の日の一日_f0197215_19155582.jpg

3食全て娘が作ってくれて、
嬉しすぎて
夜はついワインを飲みすぎた。笑


Instagram : handvaerker_365


にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ


by 365daysofbasket | 2019-05-13 19:24 | Comments(0)


アメリカの伝統工芸品ナンタケットバスケットの職人ブログ。日常の忘備録も兼ねてます。


by handvaerker

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

☆ 自己紹介はこちら ☆

365日いつでもどこでも
ナンタケットバスケットと
をモットーに、
アメリカ東海岸の工芸品
ナンタケットバスケットを
作り続けて19年。

お問い合わせは下記から
お気軽にどうぞ。

☆ メールはこちら ☆
 
copyright©2008〜2020
handvaerker ~365 days of Nantucket Basket~
All rights reserved.

~~~~~~~~~~~~~~~
website
handvaerker

facebook
365days of Nantucket Basket

Instagram
handvaerker_365

Pinterest
handvaerker

~~~~~~~~~~~~~~

ブログパーツ

検索

ブログジャンル

ハンドメイド

記事ランキング

カテゴリ

All Black Basket
BONBORI
KAGAMIMOCHI
Miniature Basket
Bell Basket
Tree Basket
Hina Dolls
Bracelet
Pendant
Round basket
Oval Basket
Tote
Marquis
Trapezoid
Tray
Leather rim
☆ Lesson ☆
☆ Nantucket ☆
☆ New England ☆
☆ Art & Craft ☆
☆ Trip ☆
☆ Excursion ☆
☆ Food ☆
☆ Movie ☆
☆ Greetings ☆

タグ

最新の記事

新年最初のオーダーも・・・
at 2021-01-19 11:35
丑年だから。
at 2021-01-16 07:50
2021年1作目は・・・
at 2021-01-14 10:27
ガレットデロア
at 2021-01-11 22:05
ジョン〇〇初め
at 2021-01-10 11:38
Best 9 2020 と ..
at 2021-01-03 21:08
Happy New Year..
at 2021-01-02 15:19
Mini Double Wi..
at 2020-12-28 15:37
一年を振り返って。
at 2020-12-25 14:20
Bell Basket
at 2020-12-18 09:12
斜に構えたポーズが素敵
at 2020-12-15 07:50
クリスマスワークショップ
at 2020-12-10 08:06
クリスマスリースとベルバスケット
at 2020-12-08 07:41
ナッツクラッカー爺さんの周り..
at 2020-12-01 07:52
Christmasに向けて
at 2020-11-26 07:45
実験にハマってます。
at 2020-11-20 07:53
Christmas Tree..
at 2020-11-18 17:23
ミニダブルワインにミニ花を
at 2020-11-16 07:59
またまたサブアカウント作りま..
at 2020-11-12 07:54
1.5inch Round ..
at 2020-11-09 07:28

以前の記事

2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月

お気に入りブログ

BAGUS!
パリときどきバブー  f...
エミリアからの便り
お茶の時間にしましょうか...
未知を開く@道を拓く
Azumi'sDiary
ユリ 百合 ゆり 魚沼農...
☆メルのわんぱく日記☆
『ROMA』ローマ在住 ...
あとりえべあーず☆よーこ...
from Melissa N.
わん物語
nanako*sweet...
ortensia
zakka
OhamabagBlog
SIMPLE PHOTO...
まあるい時間
Berry's Bird
司法書士 行政書士の青空さんぽ
zakka & tear...
ワタシ流 暮らし方 ...
komorebi*
toriko
はんなり気ままなDiary
ボストン@ハワイアンキルト
- Happy focus -
百職手帖
アクデニズ。
temanesii
ソーニャの食べればご機嫌
空海の気持ち
COCORU WORKS
ちょんまげブログ
MY SELECTION
今日も ぱんまつり
Sauntering 
The garden o...
愛でるものごと
eggshell
人生とは ?
赤煉瓦洋館の雅茶子
ねこ旅また旅
♪Princess Cr...
Night Flight...
やねのうえのわんこ
BARON MAMA*S
jujuの日々
ハンドメイド
IL EST TROP ...
f's note ~ @...
Lovely Poodle
花の仕事と。。日々の暮らし。。
E*N*JOY
yamatoのひとりごと
日々楽しく ♪mon b...
Life is journey
チクチククチート
アメリカからニュージーランドへ
ちぃーのお部屋
フェルタート(R)・オフ...
WANとカメラとOUTDOOR
キッチンで猫と・・・
satoboo日記
バラ好き夫婦のガーデン日記
Fille a la M...
じるかぼ日記
my toypoodle
出羽の玄武
写心食堂
りこ物語
fu-noな生活
SAKOmama 布絵本工房
俺の心旅
すまいるらいふ ~ I ...
< Eyes of a ...
元気ばばの青春日記 気持...

まどろみの中で。。。
welcome to m...
イカす!工夫な暮らし
今が一番
Salon de deux H
野草を摘みに
show2 room
小皿ひとさら
花様年華 ~ Kelly...
ゆくりる
明日には明日の風が吹く
じるかぼ日記2
ビートルとmomoとsa...
バリ島大好き
yamatoのひとりごと
Weblog : ちー3歩 Ⅱ
心はいつもそばにいてね

ファン

画像一覧

外部リンク