人気ブログランキング |

タグ:チェコ ( 14 ) タグの人気記事

心ときめくデザイン@プラハ

心ときめくデザイン@プラハ_f0197215_23090743.jpg
いつもカメラを向けてしまうマンホール。
プラハにもあった!

今回、感動したのは石畳。
歩いた全ての道は石畳だったが、
つまづいたり、歩きづらいところはほとんどなく、
実によく整備されている。
マンホールの周りにも、綺麗に石が縁取られ、
車道の右折レーンの矢印まで、白い石で形作られている。
いい仕事してますね〜。
心ときめくデザイン@プラハ_f0197215_15463075.jpg
これは、国立劇場の床。
見事なモザイク。
こんな小さなタイルで、床全面模様が入っている!

心ときめくデザイン@プラハ_f0197215_15463687.jpg
通気口カバーも、ご覧の通り。

連続柄の好きな私には、たまらない!

心ときめくデザイン@プラハ_f0197215_08095558.jpg

通りがかったお店の前には、
金属部品だけでできたタツノオトシゴ。
よくできてる〜。

心ときめくデザイン@プラハ_f0197215_08113509.jpg
心ときめくデザイン@プラハ_f0197215_08113597.jpg
標識、可愛い。
さすが、アニメの国!

website : håndværker


Instagram : handvaerker_365




にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ


by 365daysofbasket | 2018-09-06 08:14 | ☆ Trip ☆ | Comments(0)

プラハ観光色々 備忘録

その他、チラリ立ち寄った、
プラハ市内の主な観光名所を一挙に。
プラハ観光色々 備忘録_f0197215_22484234.jpg
市民会館
1911年建造、アール・ヌーヴォー様式。
ぜひ見たかったが、イベント期間中で立ち入り禁止。
とても残念。

プラハ観光色々 備忘録_f0197215_22484273.jpg
市民会館にくっついて建てられているのが
火薬塔
1475年建造、後期ゴシック様式。
王の道の出発点。

プラハ観光色々 備忘録_f0197215_22531267.jpg
上まで登れば、この景色が見られるらしい。
疲れ切ってしまって、断念。

プラハ観光色々 備忘録_f0197215_22484868.jpg

ダンシングハウス
1996年建造、近代建築の代表格。

プラハ観光色々 備忘録_f0197215_22484953.jpg

ホテルと展示場が入っている。

プラハ観光色々 備忘録_f0197215_22483499.jpg
ハヴェル市場
プラハ旧市街に残る唯一の市場で、
果物や野菜の他は
ほとんどがおみやげ屋さん。
どこも似たり寄ったりで、
あまり楽しめなかった。

プラハ観光色々 備忘録_f0197215_22482897.jpg

モーツアルトがプラハで住んでいた住居
特に博物館になっているわけでもなく、
看板のみ。

プラハ観光色々 備忘録_f0197215_22481539.jpg

ヴァーツラフ通り
プラハの目抜き通りで、
突き当たりは国立博物館。

プラハ観光色々 備忘録_f0197215_22481697.jpg

通りの名前にもなっている
チェコの守護神、聖ヴァーツラフ

プラハ観光色々 備忘録_f0197215_22482243.jpg

ピンカス教会
中庭にはビアホール、レストランも併設されて、
観光客で賑わっている。

プラハ観光色々 備忘録_f0197215_22482492.jpg

ゴシック、ルネッサンス、キュビズム、近代と、
様々な時代の建築物がぎゅっと詰まった、
素晴らしい街、プラハ。

長い服従の歴史を経て、
ようやく独立したチェコ。
(偶然にも、独立年は娘の誕生年と同じ)
ミュシャのスラブ叙事詩の展示会を見た時にも感じたが、
彼らの愛国心が並外れているのを肌で感じた。

website : håndværker


Instagram : handvaerker_365

にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ


by 365daysofbasket | 2018-09-05 20:30 | ☆ Trip ☆ | Comments(0)

プラハのカフェ

プラハのカフェ_f0197215_22432661.jpg

今回は、一休みの度にビールだったので、
あまりスイーツは食べなかったのだが、
建物見たさのために3箇所だけ訪れた。

こちらはカフェ・サボイ。
1893年創業の老舗カフェ。

プラハのカフェ_f0197215_22432597.jpg

建物がおしゃれで、一度入ってみたかった。

プラハのカフェ_f0197215_22432643.jpg

食べたのは、フレンチトースト。
ブリオッシュ生地のトーストの上に
たっぷりフルーツ。
シンプルだけど、美味しい。

プラハのカフェ_f0197215_22433326.jpg

こちらはグランドカフェオリエント。
キュビズムのインテリアが見たかったので。

プラハのカフェ_f0197215_22433538.jpg
カフェはブラックマドンナの2階。
キュビズム建築の代表格。
カフェは、1920年代のインテリアを再現している。

プラハのカフェ_f0197215_22433410.jpg

お腹は空いていなかったので、紅茶だけ。
このカップで飲んでみたかった!
キャラメルクッキー付き。

プラハのカフェ_f0197215_08013123.jpg

娘はキャロットケーキと、

プラハのカフェ_f0197215_08013025.jpg

カフェラテ。
可愛い〜〜〜♪

プラハのカフェ_f0197215_22434101.jpg
この景色が見られるのは、
プラハ城内にある
ロブコヴィッツ宮殿のカフェ。

プラハのカフェ_f0197215_22434191.jpg
アップルシュトルーデルとカフェラテ。
りんごたっぷりで、甘さ控えめ。

プラハのカフェ_f0197215_22483516.jpg

ここは寄らなかったが、
世界一景色が美しいと言われるスタバ。
プラハ城入口のすぐ脇にあって、
目の前は絶壁。
プラハの街並みが見渡せる。

プラハのカフェ_f0197215_22434036.jpg

おまけ。
プラハ名物トゥルデルニーク。
バニラ、シナモン、ナッツの入った生地を
長い鉄棒に巻きつけて炭火で焼いている。
町中至る所で売っていて、
甘い香りに誘われて。

これはシンプルバージョン。
この中にたっぷりクリームや
アイス、チョコ、キャラメルなどを入れた、
色々なバリエーションがある。

website : håndværker


Instagram : handvaerker_365

にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ


by 365daysofbasket | 2018-09-05 20:26 | ☆ Food ☆ | Comments(0)

チェコといえばビール

チェコといえばビール_f0197215_22431143.jpg
Pilsner Urquellは
定番中の定番。
大抵、このサイズのジョッキで出てくる。
軽くて飲みやすいせいか、
あっという間に飲み干せる。
チェコといえばビール_f0197215_22431028.jpg
ピルスナーウルケルの黒ビール
ピルスナーの苦味が消えて飲みやすい。

チェコといえばビール_f0197215_22430943.jpg
Kozelは黒ビールのみ。
これまた
あっさりしていて飲みやすい。
チェコといえばビール_f0197215_22431268.jpg
アメリカのバドワイザーはこちらを真似て作られたという、
本家本元バドワイザー。
黒とピルスナー両方ある。
この黒はちょっと甘め。
でも、ギネスなどに比べると、
はるかに飲みやすい。

今回は、チェコ料理といっても、ビールに合うつまみばかり。
チェコといえばビール_f0197215_22430717.jpg

チーズフライとフライドポテト
ダンブリングとキャベツ2種

チェコといえばビール_f0197215_22430610.jpg

ゆで牛肉のクリームソースかけ
想像と違って、甘いソース。
蒸しパンが合う!

チェコといえばビール_f0197215_22430876.jpg
ウインナーのピクルス

さっぱりしていて、
いくらでもビールが飲めそう。

私はビール派ではないのだが、
チェコにいると
ビールにばかり手が伸びる。

チェコといえばビール_f0197215_22522413.jpg

ウ フロカ(カバの店)
一度入ってみたかったが、
早い時間から、地元のおっさんで超満員。
しかも、みんなビールしか飲まず、
大声で話をしていて、
この辺りだけアルコール度数高そう。
結局最後まで
入る勇気が出なかった。

website : håndværker


Instagram : handvaerker_365




にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ


by 365daysofbasket | 2018-09-05 20:24 | ☆ Food ☆ | Comments(0)

Augustine Hotel Plague ②

Augustine Hotel Plague ②_f0197215_07534786.jpg

部屋はこんな感じ。
広い!
ベッドも、クッションが硬めで、寝やすかった。

Augustine Hotel Plague ②_f0197215_07532614.jpg
モダンな家具や調度品。
棚に置かれた本の中には、
なぜか谷崎潤一郎。。。

Augustine Hotel Plague ②_f0197215_07532786.jpg
備え付けのコーヒーメーカーのカプセル。
箱にはプラハ城のウッドペインティング。
箱、持って帰りたかった〜。

Augustine Hotel Plague ②_f0197215_08065461.jpg
朝食はメインダイニングで。

Augustine Hotel Plague ②_f0197215_08065514.jpg

ビュッフェの種類も充実。

Augustine Hotel Plague ②_f0197215_08065518.jpg

オーガニックのものも揃えている。
その中でも、ひときわ目を引くのが・・・

Augustine Hotel Plague ②_f0197215_08065579.jpg
honeycomb !
チェコは蜂蜜で有名。
蜂の巣から直接いただく蜂蜜、美味。

Augustine Hotel Plague ②_f0197215_08064841.jpg

地下にはビアホール。
かつてのビール醸造場だそうで、
良い雰囲気。

Augustine Hotel Plague ②_f0197215_08064761.jpg

右側がそのビール。
左は、一番有名なピルスナーウルケル。

website : håndværker


Instagram : handvaerker_365




にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ


by 365daysofbasket | 2018-09-05 07:39 | ☆ Trip ☆ | Comments(0)

スメタナ博物館

スメタナ博物館_f0197215_20522033.jpg

スメタナ像
カレル橋のたもとにあるスメタナ博物館は、
ここから眺める景色が有名。

スメタナ博物館_f0197215_20522918.jpg

チェコを代表する音楽家スメタナ。
大元はピアニストだったそうで。

「我が祖国」しか知らない私には
彼の経歴も全く知らず、
しかし、この博物館、彼の手紙が大部分で、
興味がわかない。

スメタナ博物館_f0197215_20521966.jpg
指揮台が面白くて、とりあえずパチリ。

スメタナ博物館_f0197215_20522194.jpg
私の中では結構なおじいさんのイメージだったが、
意外と若くして亡くなったのね。

スメタナ博物館_f0197215_20523012.jpg
彼のメガネと、奥様が身につけていたガーネットのアクセサリー。
そういえば、
チェコはガーネットでも有名だった。

website : håndværker


Instagram : handvaerker_365

にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ


by 365daysofbasket | 2018-09-05 07:38 | ☆ Trip ☆ | Comments(0)

Augustine Hotel Prague ①

Augustine Hotel Prague ①_f0197215_07534925.jpg
今回滞在したホテルは
Augustine Hotel。

CREAにも載っていて、
かなり前からここ!と決めていた。

Augustine Hotel Prague ①_f0197215_15403946.jpg

全部で7つの建物が全てホテルになっているが、
私たちは比較的わかりやすい客室だったので、
迷わずに済んだ。

Augustine Hotel Prague ①_f0197215_07534874.jpg

修道院を改装して作られたこのホテルは、
至る所に昔の面影が見られる。

Augustine Hotel Prague ①_f0197215_07534966.jpg
レストランへの道は、礼拝堂へと向かう廊下だったのだろうか。

Augustine Hotel Prague ①_f0197215_07534845.jpg

Augustine Hotel Prague ①_f0197215_07535058.jpg

廊下や部屋に見られる木組みが温かい。

Augustine Hotel Prague ①_f0197215_07532805.jpg
その反面、モダンなデザインも多く、
新旧、見事に調和している。

Augustine Hotel Prague ①_f0197215_07532717.jpg
Augustine Hotel Prague ①_f0197215_07532909.jpg
天窓からの光が明るいロビー。
赤と黒のソファが、おしゃれ。

スタッフも皆若々しく、親切で、
大変居心地の良いホテルだった。

website : håndværker


Instagram : handvaerker_365




にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ


by 365daysofbasket | 2018-09-05 07:38 | ☆ Trip ☆ | Comments(0)

ヴルトボフ庭園

ヴルトボフ庭園_f0197215_20524222.jpg
絶景が見られるとのことで
ヴルトボフ庭園に。

入口がわかりづらいとあったが、
確かにわかりづらかった。笑

ヴルトボフ庭園_f0197215_20524356.jpg
圧倒されたのは、
入口の扉を開けた途端に見えるこのフレスコ画。
実に精密に、色鮮やかに描かれている。

ヴルトボフ庭園_f0197215_20524441.jpg
バロック様式の庭園は
急斜面に作られていて、
かなりの階段を登って・・・
ヴルトボフ庭園_f0197215_20524521.jpg
この海のモチーフの螺旋階段を上ると・・・
ヴルトボフ庭園_f0197215_20555136.jpg
プラハ城や旧市街が全て一望できる。

絶景も素晴らしかったが、
庭もよく手入れされているし、
フレスコ画も見られて、
お得感満載!

website : håndværker


Instagram : handvaerker_365




にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ


by 365daysofbasket | 2018-09-05 07:37 | ☆ Trip ☆ | Comments(0)

プラハ国立マリオネット劇場

プラハ国立マリオネット劇場_f0197215_16220754.jpg

シーズンオフ故、あまり良いコンサートはやっていなかったので、
マリオネット劇場でドン・ジョバンニを観ることに。

ドイツ占領下でドイツ語のみが許されていた時代、
マリオネット劇だけはチェコ語での上演が許されていたそうで、
今でも人気があるそうだ。

プラハ国立マリオネット劇場_f0197215_16220609.jpg
小さな劇場は、なぜかアジア人ばかり。
街であまり出会わなかった日本人もいっぱい!

音楽はあのドン・ジョバンニだが、
人形たちはなかなかやんちゃで、
指揮者として登場するモーツアルトに至っては
気性の荒いただの酔っ払い?!笑

2時間弱、飽きるかと思ったが、なかなか面白かった。

プラハ国立マリオネット劇場_f0197215_16215053.jpg
チェコといえば、子供向けの絵本やアニメが有名。
世界的キャラクターはクルテック。
どのおもちゃ屋さんにも置いてある。

日本でも、何度かチェコアニメ上映会や
チェコ絵本展など、参加してきたので、
実物が見られるのは嬉しい。

プラハ国立マリオネット劇場_f0197215_16220662.jpg
関係ないけれど、
街で見かけた巨大白くま。
パンダもいた。

こいつが結構激しい動きをして、びっくり。

プラハ国立マリオネット劇場_f0197215_16214972.png
もっと関係ないけれど、
ヨーロッパ限定のポケモンもゲット。
ウィーンではついぞ出会えなかったのだが、
チェコで出会えたのもうなずける(?!)

website : håndværker


Instagram : handvaerker_365

にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ


by 365daysofbasket | 2018-09-04 20:51 | ☆ Trip ☆ | Comments(0)

プラハ国立劇場見学

プラハ国立劇場見学_f0197215_15461206.jpg
国立劇場外観

チェコ国民の寄付により建築されたという国立劇場。
その名の通り、チェコの歴史と芸術を代表する建物だ。

今回の旅では、
市民会館か国立劇場は、どうしても見学したかった。
が、市民会館はちょうど滞在中イベントが行われるとかで立ち入り禁止、
国立劇場も英語のガイドツアーはなし。

ホテルのコンシェルジュに相談したところ、
ドイツ語のツアーならあると言われ、
中が見られるならと予約してもらった。

プラハ国立劇場見学_f0197215_15462540.jpg
開始時刻の15分前に行くように言われたが、
入口には鍵がかかり、人の気配もない。

電話をしてみると、
コーディネーターらしき人が鍵を開けてくれた。
「誰も来ないわね〜。」
と、その人も不安げ。
と、予定の5分遅れで全員集合。
と思ったら、トイレトイレと大騒ぎ。
40人近くのグループが、
あちらこちらのトイレに分散。
一体いつ始まるの?
「お年寄りのグループだからね〜」
いや、そんな。。。汗

プラハ国立劇場見学_f0197215_15462494.jpg
こちらは1階の休憩所。

ガイドさんはチェコ語とドイツ語しかできず、
コーディネイターの人が帰ってしまったら、
もう誰とも会話できず。
とりあえず、おじいちゃんおばあちゃんの後をついて行く。

プラハ国立劇場見学_f0197215_15461826.jpg

話はわからなくても、
写真は撮る。笑
見事な装飾。
天井桟敷から見ると、手が届きそう。

プラハ国立劇場見学_f0197215_15461927.jpg
1階客席から見上げても、やはり荘厳。

プラハ国立劇場見学_f0197215_15463767.jpg
2階の休憩所
1階のと、こんなに差があるなんて。

プラハ国立劇場見学_f0197215_15461318.jpg
下から見上げていたバルコニーにも出られた。

プラハ国立劇場見学_f0197215_15591333.jpg

ここから見る景色も素晴らしい。

プラハ国立劇場見学_f0197215_15450684.jpg

間近で見ると、ど迫力。
彫刻の細かさにもびっくり。

プラハ国立劇場見学_f0197215_15460626.jpg
市街地の方角。

プラハ国立劇場見学_f0197215_15460758.jpg
こちらは、上から見ていた方角から見上げたところ。

ドイツ人のおじいちゃんたちは、なかなかの博学のようで、
ガイドが言葉に詰まるとヘルプしたり、
自分で語っちゃったり、
と、言葉は全くわからなかったが、
見ていて面白かった。
また、勝手に別の部屋に入って
自由気ままに写真を撮っては
ガイドさんに注意されている姿は
私の父みたいで、親近感が湧いた。

website : håndværker


Instagram : handvaerker_365

にほんブログ村 ライフスタイルブログ サロネーゼへ


by 365daysofbasket | 2018-09-04 20:50 | ☆ Trip ☆ | Comments(0)


アメリカの伝統工芸品ナンタケットバスケットの職人ブログ。日常の忘備録も兼ねてます。


by handvaerker

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

☆ 自己紹介はこちら ☆

365日いつでもどこでも
ナンタケットバスケットと
をモットーに、
アメリカ東海岸の工芸品
ナンタケットバスケットを
作り続けて19年。

お問い合わせは下記から
お気軽にどうぞ。

☆ メールはこちら ☆
 
copyright©2008〜2020
handvaerker ~365 days of Nantucket Basket~
All rights reserved.

~~~~~~~~~~~~~~~
website
handvaerker

facebook
365days of Nantucket Basket

Instagram
handvaerker_365

Pinterest
handvaerker

~~~~~~~~~~~~~~

ブログパーツ

検索

ブログジャンル

ハンドメイド

記事ランキング

カテゴリ

All Black Basket
BONBORI
KAGAMIMOCHI
Miniature Basket
Bell Basket
Tree Basket
Hina Dolls
Bracelet
Pendant
Round basket
Oval Basket
Tote
Marquis
Trapezoid
Tray
Leather rim
☆ Lesson ☆
☆ Nantucket ☆
☆ New England ☆
☆ Art & Craft ☆
☆ Trip ☆
☆ Excursion ☆
☆ Food ☆
☆ Movie ☆
☆ Greetings ☆

タグ

最新の記事

新年最初のオーダーも・・・
at 2021-01-19 11:35
丑年だから。
at 2021-01-16 07:50
2021年1作目は・・・
at 2021-01-14 10:27
ガレットデロア
at 2021-01-11 22:05
ジョン〇〇初め
at 2021-01-10 11:38
Best 9 2020 と ..
at 2021-01-03 21:08
Happy New Year..
at 2021-01-02 15:19
Mini Double Wi..
at 2020-12-28 15:37
一年を振り返って。
at 2020-12-25 14:20
Bell Basket
at 2020-12-18 09:12
斜に構えたポーズが素敵
at 2020-12-15 07:50
クリスマスワークショップ
at 2020-12-10 08:06
クリスマスリースとベルバスケット
at 2020-12-08 07:41
ナッツクラッカー爺さんの周り..
at 2020-12-01 07:52
Christmasに向けて
at 2020-11-26 07:45
実験にハマってます。
at 2020-11-20 07:53
Christmas Tree..
at 2020-11-18 17:23
ミニダブルワインにミニ花を
at 2020-11-16 07:59
またまたサブアカウント作りま..
at 2020-11-12 07:54
1.5inch Round ..
at 2020-11-09 07:28

以前の記事

2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月

お気に入りブログ

BAGUS!
パリときどきバブー  f...
エミリアからの便り
お茶の時間にしましょうか...
未知を開く@道を拓く
Azumi'sDiary
ユリ 百合 ゆり 魚沼農...
☆メルのわんぱく日記☆
『ROMA』ローマ在住 ...
あとりえべあーず☆よーこ...
from Melissa N.
わん物語
nanako*sweet...
ortensia
zakka
OhamabagBlog
SIMPLE PHOTO...
まあるい時間
Berry's Bird
司法書士 行政書士の青空さんぽ
zakka & tear...
ワタシ流 暮らし方 ...
komorebi*
toriko
はんなり気ままなDiary
ボストン@ハワイアンキルト
- Happy focus -
百職手帖
アクデニズ。
temanesii
ソーニャの食べればご機嫌
空海の気持ち
COCORU WORKS
ちょんまげブログ
MY SELECTION
今日も ぱんまつり
Sauntering 
The garden o...
愛でるものごと
eggshell
人生とは ?
赤煉瓦洋館の雅茶子
ねこ旅また旅
♪Princess Cr...
Night Flight...
やねのうえのわんこ
BARON MAMA*S
jujuの日々
ハンドメイド
IL EST TROP ...
f's note ~ @...
Lovely Poodle
花の仕事と。。日々の暮らし。。
E*N*JOY
yamatoのひとりごと
日々楽しく ♪mon b...
Life is journey
チクチククチート
アメリカからニュージーランドへ
ちぃーのお部屋
フェルタート(R)・オフ...
WANとカメラとOUTDOOR
キッチンで猫と・・・
satoboo日記
バラ好き夫婦のガーデン日記
Fille a la M...
じるかぼ日記
my toypoodle
出羽の玄武
写心食堂
りこ物語
fu-noな生活
SAKOmama 布絵本工房
俺の心旅
すまいるらいふ ~ I ...
< Eyes of a ...
元気ばばの青春日記 気持...

まどろみの中で。。。
welcome to m...
イカす!工夫な暮らし
今が一番
Salon de deux H
野草を摘みに
show2 room
小皿ひとさら
花様年華 ~ Kelly...
ゆくりる
明日には明日の風が吹く
じるかぼ日記2
ビートルとmomoとsa...
バリ島大好き
yamatoのひとりごと
Weblog : ちー3歩 Ⅱ
心はいつもそばにいてね

ファン

画像一覧

外部リンク